市川由衣、戸次重幸とのアツアツ新婚生活語る - 洗濯の"変わった"ルールも

  [2015/11/03]

今年9月に俳優の戸次重幸(41)と結婚した女優・市川由衣(29)が、2日に放送された日本テレビ系バラエティ特番『しゃべくり007×1分間の深イイ話』(21:00~)にゲスト出演し、新婚生活を語った。

今年9月に結婚した戸次重幸(左)と市川由衣

当初から結婚を意識していたという市川。戸次から「結婚を前提に付き合ってください」と交際を申し込まれ、間もなく半同棲生活がスタートするなど2人の関係は一気に急接近した。

そんな中、交際2日目にチーフマネージャーと食事をする機会があった。マネージャーが「恋愛は言ってくれないと困る」と愚痴をこぼしていたことから正直に打ち明けたところ、マネージャーは素直に応援してくれたという。1年間は交際することを約束しながら、市川の中ではすでにその時点で「この人とずっと一緒にいるだろうな」という予感があったようだ。

出会いのきっかけは、NHK・BSプレミアムのドラマ『おわこんTV』(14年)の共演で、戸次の最初の印象は「どちらかというと冷たかった」。打ち上げの2次会が戸次の自宅で行われることになり、そこで出席者同士で連絡先を交換したことで、2人の仲が深まった。

新婚真っ只中の自宅では、お互いに好きなことをして過ごすなど「空気みたいな感じ」。結婚して幸せを感じる瞬間は「晩酌しながらその日あったことを話している時」で、「彼がお酒大好きなので毎晩、晩酌しています。やっぱり話せる人がいるというのは幸せなことだと思います」とのろけてみせた。

それでも市川が「変わったルール」というのは洗濯。脱水した洗濯物のシワを伸ばしながら一度ベッドの上に広げ、それを一気に干している。これは戸次が独身時代から行っていたことで、「それをする方が効率がいい」という考えに市川が従っているという。

写真で見るニュース

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

尾野真千子、江口洋介との夫婦役で挑む"特別養子縁組" - 脚本は遊川和彦氏
[05:00 5/31] エンタメ
林遣都「生み出してくれた又吉さんに感謝」- ドラマ『火花』ドイツで上映
[05:00 5/31] エンタメ
every♥ing!、高校卒業後初となる3rdシングルのタイトルや新アー写を公開
[05:00 5/31] ホビー
[甲鉄城のカバネリ]OPがオリコン2位 発売初週に3万枚
[04:00 5/31] ホビー
[おそ松さん]ドラマCD第4弾がオリコン3位 4万枚で自己最高の滑り出し
[04:00 5/31] ホビー

本音ランキング

特別企画 PR