Googleフォトで、写真に写っている人物ごとの分類や検索が可能に

Googleは30日、画像や動画をアップロードできるストレージサービスGoogleフォトの機能追加を発表した。写真をアップロードすると、写真に写っている人物の顔を認識し、自動で同じ人物が写っていると思われる写真をグループ化する。

同じ人物が写っていると思われる写真が自動でグループ化するほか、グループ化した写真に対して"ラベル"を付けることができる

また、グループ分けされた写真に対して、人物の名前などを「ラベル」として付けることが可能で、ラベルを使うことで、特定の人物が写った写真を検索できる。ラベルは自分以外のユーザーには公開されない。

また、メニューから「人物の表示と非表示を切り替え」を選択することで、特定の人物が写った写真のグループを非表示にすることも可能で、非表示にした人物は「アシスタント」の「この日の思い出」カードにも表示されなくなるという。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事