ドラマ&実在アイドル・NEXT YOU始動! つんく♂「がむしゃらに突き進んで」

フジテレビの土曜23時台とBSスカパー!で来年放送される、連続ドラマ『武道館』に登場する主人公のアイドルユニット・NEXT YOUのお披露目会見が27日、埼玉・さいたま市のライブハウスで行われ、プロデュースを手掛けるつんく♂が「がむしゃらに突き進んで、次の時代を自分たちのものにしてほしい」と応援のメッセージを寄せた。

ドラマのアイドル・NEXT YOUを演じるJuice=Juice(左から 高木紗友希、宮崎由加、植村あかり、宮本佳林、金澤朋子)

このドラマは「武道館のステージに立つこと」を目標に活動する5人組アイドルが、傷害事件、メンバー内の人気格差、恋愛問題といったさまざまな試練をへて、成長していく姿を描くストーリー。主人公のNEXT YOUを演じるのは、つんく♂が立ち上げた実在のアイドルユニット・Juice=Juiceで、ドラマの撮影期間中と放送期間中は、ライブ、握手会、テレビ出演、動画配信などを、実名と役名の両方で活動していく。

2つのアイドル活動を並行して行っていくことに、メンバーたちは、まだ若干戸惑っている様子。金澤朋子(NEXT YOUでは坂本波奈)は「今のこの会見の時点でも、坂本波奈ちゃんと金澤朋子を行ったり来たりしなきゃいけないのが、すごく不思議な感覚です」と素直な心境を吐露した。

高木紗友希(安達真由)は、街中で声をかけられたときに、Juice=JuiceとNEXT YOUのどちらで返答しようかと、今からシミュレーションしているそうで、「そこもファンの皆さんにも楽しんでいただけたらうれしいなと思います」と呼びかけ。宮崎由加(鶴井るりか)は「私は結構影響されやすいタイプで、るりかちゃんを演じると、Juice=Juiceの宮崎由加を忘れそうな気がするので、宮崎由加の部分をしっかり忘れないように記憶していきたいです」と、自身の再確認を重要ポイントして挙げた。

植村あかり(堂垣内碧)は「Juice=Juiceとしても、NEXT YOUとしても、もっともっとトーク力を上げて、パフォーマンス力を向上させていきたいと思います」と抱負。宮本佳林(日高愛子)は「愛子ちゃんは、自然にナチュラルにという性格なんですけど、私はすごい作り込んでしまうタイプなので、そこを抑えつつ、試行錯誤していきたと思います」と役作りにあたっての課題点を明かした。

また、高木は「せっかくフジテレビさんでドラマをさせていただたくので、これでバーンと人気者になれるように頑張りたいです」と野望を宣言。宮崎は「このドラマ(全8話)が終わった頃には、電車でマスクをして帽子をかぶってないといけないくらいになれたらいいなと思います」と具体的な目標を語り、報道陣を笑わせた。

このお披露目会で、メンバーたちは、MEXT YOUの楽曲「Next is you!」を披露。つんく♂いわく「ビートの強い曲」で、迫力あるパフォーマンスを見せつけ、司会を担当したフジテレビの新人・内野泰輔アナウンサーも「私も頑張らなきゃいけないなと思いました」と感心していた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事