神奈川県・シーパラでプロジェクションマッピング使用の新イルミ開催!

 

横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県横浜市)は11月7日~2016年2月28日、イルミネーションイベント「楽園のアクアリウム 2015 WINTER」を開催する。

大水槽で実施する「トロピカルアクアフォレスト」

同イベントは、水槽と周辺の空間を使ったイルミネーション「AQUA FOREST(アクアフォレスト)」を中心に展開。「アクアフォレスト」は、東京駅丸の内駅舎の壁面で行ったプロジェクションマッピングなどで知られるクリエイティブチーム・ネイキッドとのコラボレーションで開催される。

「アクアフォレスト」では、日本最先端の技術で開発されたという透明フィルムを水槽の表面に設置し、新素材ファイバーを装飾。水族館「アクアミュージアム」の中に"水と森が織りなす光の楽園"を演出したイルミネーション空間を作り出す。

5万尾のイワシの大群を鑑賞できる大水槽「群れと輝きの魚たち」と、周辺の吹き抜けの円形空間では、「トロピカルアクアフォレスト」を実施。"海の生きものたちの楽園"をテーマにした空間演出を行う。日中は"海中に降り注ぐ木漏れ日の世界"をイメージした「太陽の光」、夕方以降は"海に降る雪と氷の世界"をイメージした「月の光」での演出を行い、時間帯によって異なるイルミネーションを披露する。さらに、5万尾のイワシの群れとプロジェクションマッピングの映像が融合するパフォーマンスタイムも設けるとのこと。

ハイイロアザラシやラッコなどの海獣の水槽前では、 「スノーアクアフォレスト」を実施する。特殊な新素材ファイバーを天井から緩やかなカーブ形状で装飾し、奥行きのあるスクリーンとして使用することでイルミネーション空間を創出。「オーロラの世界」「樹氷の世界」「フローズンフラワーの世界」の3種の演出を行う。

海獣の水槽前では、「スノーアクアフォレスト」を実施

ほかにも、イルカの水族館「ドルフィン ファンタジー」では、夜間限定でオープンするナイトラウンジ「ドルフィン ファンタジー ナイトラウンジ~Club D~」を昨年に引き続き開催する。「ドルフィン ファンタジー」は、イルカ水槽の中に作られたトンネル状の鑑賞空間。アーチ状の水槽には天井がないため、月明かりに照らされるロマンチックな雰囲気の中でイルカを鑑賞できるとのこと。

また、「Club D」では、イルカが泳ぐ「アーチ状水槽」に差し込む自然の月夜の光とLED照明を駆使し、時節に合わせたさまざまな色の設定を施した空間演出を実施。アルコールドリンクの提供もあわせて行う。

イルカ水槽のナイトラウンジ「Club D」ではアルコールドリンクも提供

「楽園のアクアリウム 2015 winter」では、ほかにもさまざまなイベントを行うとのこと。詳細は順次発表となる。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事