さあ、虚無に帰れ…スパロボ「アストラナガン」完全新規造形で待望のプラモ化

 

2016年2月発売「アストラナガン」(8,424円/税込)

コトブキヤが展開するプラモデルシリーズ「S.R.G-S」より、「アストラナガン」が2016年2月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は8,424円(税込)。

「アストラナガン」は、2000年に発売されたシミュレーションRPGゲーム『スーパーロボット大戦α』に登場したオリジナルロボット。主要キャラクターであるイングラム・プリスケンが自らの愛機として開発した究極の人型機動兵器で、物語の終盤では強敵として主人公たちの前に立ちはだかった。シリーズ屈指の人気ロボットとして、15年前に初登場した機体でありながら今でもファンから高い支持を集めている。

今回発売となる「アストラナガン」では、漆黒のベースに赤いラインを走らせたカラーリングと、悪魔を思い起こさせる独特のシルエットを完全新規造形のプラモデルとして商品化。特徴的な赤いラインは一部をのぞき、パーツを分割することで設定カラーを再現した。また腰部の装甲などにも可動部を設け、アクション性を高めるよう工夫されている。さらに、「アストラナガン」の大きな特徴である巨大な翼は、基部2カ所で可動するように設定されており、各部で展開したポージングも楽しむことができる。セット内容は本体に加え、手首パーツ3種(左右平手、左右握り手、右剣持ち手)、Z.O.ソード。

商品価格は8,424円(税込)で、現在コトブキヤの公式ショッピングサイト「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2016年2月を予定している。

2016年2月発売「アストラナガン Premium Edition」(10,584円/税込)

なお、通常版に加え、翼用クリアグリーンのエフェクトパーツ(左右)、ガン・ファミリア×2、ガン・ファミリア用支柱パーツ×2、インフィニティ・シリンダー使用時のエフェクトパーツ(PET製)、インフィニティ・シリンダーエフェクト用支柱パーツ、フライングベースRなどの追加パーツが付属する「アストラナガン Premium Edition」が、コトブキヤショップ限定で登場。エフェクトパーツの装着によって、「アストラナガン」の各種必殺技シーンを再現することができる。価格は10,584円(税込)で、通常版と同じく2016年2月発売。

(C)SRWOG PROJECT

icon

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Cypress、同期整流制御を採用した車載LEDドライバを発表
[06:00 7/28] テクノロジー
木村祐一、オメデタ報告も松本人志が複雑な関係をチクリ「戦国武将みたい」
[06:00 7/28] エンタメ
松井秀喜"5打席連続敬遠"の裏側とは? 当事者の証言&読唇術で真相に迫る
[06:00 7/28] エンタメ
日本の製造業競争力、2016年時点で世界4位 - 2020年はどうなる?
[06:00 7/28] マネー
[福山雅治]主演映画主題歌でTOKYO NO.1 SOUL SETとタッグ 80年代ディスコをギターで
[04:00 7/28] エンタメ

本音ランキング