"オタク"向けフリマアプリ「オタマート」、ヤマト運輸のネコポスで配送可能

 

jig.jp(ジグジェイピー)とヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸は15日、jig.jpが運営するアニメ・アイドルグッズ専門フリマアプリ「otamart(オタマート)」にて、2015年10月下旬より、「ネコポス」による配送サービスを提供開始すると発表した。

アプリ内での配送手配だけで「ネコポス」が利用可能に

「ネコポス」は、ヤマト運輸が提供する小さな荷物をポストに投函するサービス。宅急便レベルの翌日配達のスピード配送を実現し、配達時にはタイムリーな情報提供を行う。

両社は今回、10月下旬よりシステム連携し、アプリ内での配送手配だけで「ネコポス」が利用できる新たなサービスを開始。オタマートの利用者に「より安心・安全で便利な配送サービス」を提供し、スムーズな個人間取引をサポートするという。

「ネコポス」利用時の取引フロー概念図

jig.jpの担当者は「個人間取引を取り扱っているため信頼性の高い発送方法を検討していた。ヤマト運輸の『ネコポス』は、スピーディかつ利用者が安心して利用できるサービスであることから今回の提携に至った」と説明している。

オタマートにおける「ネコポス」は300円以上の出品から利用可能で、利用時の引き受け限度額は3,000円まで。配送料金は210円。発送可能サイズは、角形A4サイズ(31.2cm以内×22.8cm)以内(ただし23cm×11.5cm以内を除く)、厚さ2.5cm以内、重さ1Kg以内となる。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

G-Tune、GeForce GTX搭載ゲーミングPCと28型4K-UHD液晶のセットモデル
[11:00 9/27] パソコン
家計管理のコツは手抜き!? FP風呂内亜矢さんが教える家計簿の基本
[11:00 9/27] マネー
Hot Chips 28-哲学者の名を冠したDeephiのニューラルネットアクセラレータ
[11:00 9/27] テクノロジー
絶対役立つダイソーの100均衣替えグッズ - おろす服もしまう服もカバー!
[11:00 9/27] ライフスタイル
夢にチャレンジ 第2回 黒田総裁も注目。東大発Fintechベンチャーがビッグデータで金融市場を変える
[11:00 9/27] 企業IT