Chord、DSD 11.2MHzをネイティブ再生できるDAC内蔵コンパクトポタアン

 

アユートは10月15日、英Chord Electronics社のDAC内蔵ポータブルヘッドホンアンプ「Mojo」を11月上旬より国内発売すると発表した。価格はオープンで、推定市場価格は75,000円前後(税込)。

Mojo

Mojoは、PCM 768kHz/32bitやDSD 11.2MHzのネイティブ再生に対応したUSB DACを搭載。DA変換にはXilinkのArtix7 FPGAを使用している。

入力端子はmicroUSB×1、同軸デジタル音声×1、光デジタル音声×1を搭載。iPhoneなどiOSデバイスとはLightning - USBカメラアダプタを使用し接続する。ウォークマン ZXシリーズやAシリーズとは、ソニーのUSB変換ケーブル「WMC-NWH10」で接続する。光デジタル音声入力では192kHz/24bit、同軸デジタル音声入力では768MHz/32bitの入力が可能だ。

Mojoの入力端子

ヘッドホンアンプは、インピーダンスが800Ωのヘッドホンをドライブできるという。3.5mmステレオミニジャック×2を装備し、出力レベルは8Ω負荷時が720mWで、600Ω負荷時が35mW。出力インピーダンスは0.075Ωで、ダイナミックレンジは125dBだ。

バッテリー容量は1,650mAh/7.4V、駆動時間は約8時間だ。きょう体は、航空機グレードのアルミブロックを削り出して製作している。本体サイズはW82×D22×H60mmで、質量は約180g。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

小林麻耶、意外な一面を告白「イメージとは違い...甘えるのが苦手」
[17:44 9/27] エンタメ
外国人観光客、ランチ平均単価は1,644円 - 最も高額なのはどの地域の人?
[17:32 9/27] マネー
公共料金の「ビットコイン払い」が可能に!? - まずは"電気代"から
[17:28 9/27] マネー
ふるさと納税を申し込んだ理由、1位は?
[17:27 9/27] マネー
ラックとアイビーシーが「Dynatrace」で協業、統合性能管理実現に向け連携
[17:23 9/27] 企業IT