大阪市交通局「車内案内放送コンテスト」地下鉄車両でオリジナル車内放送も

佐々木康弘  [2015/10/15]

大阪市交通局はこのほど、実物の地下鉄車両で車内案内放送が体験できる「車内案内放送コンテスト」を開催すると発表した。

大阪市営地下鉄堺筋線66系

これは駅構内に留置した車両の中でハンドマイクを使用し、3分以内で好きな区間の車内放送を行えるという企画。アレンジを加えることもでき、まったくオリジナルの車内放送を考案しても良いという。終了後は車掌スイッチによる扉開閉操作(ホーム側のみ)体験と、参加者持参のカメラによる記念撮影も可能。実施場所は地下鉄堺筋線天下茶屋駅となる。

開催日時は11月21日10~12時、参加定員15名。大阪市交通局「車内案内放送コンテスト」告知ページの応募フォームから申し込むこととなっている(10月25日締切)。小学4年生以上から申込可能だが、小学生の場合は保護者の付添いが必要。応募多数の場合は抽選となる。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

マイナンバーカードを利用した「オンライン本人確認サービス」 - GMOグローバルサイン
[18:09 5/25] 企業IT
名古屋鉄道デキ400引退! 「ありがとうデキ記念乗車券」など6/4から販売開始
[18:08 5/25] ホビー
四日市あすなろう鉄道新260系、ローレル賞を受賞 - 厳しい条件の克服が評価
[18:03 5/25] ホビー
テクトロ、アナログ/任意/デジタルを統合した3in1波形ジェネレータを発表
[18:02 5/25] テクノロジー
ブルース・ウィリス最新作、6月25日公開! スリリングな予告映像も
[18:00 5/25] エンタメ

本音ランキング

特別企画 PR