大阪市交通局「車内案内放送コンテスト」地下鉄車両でオリジナル車内放送も

 

大阪市交通局はこのほど、実物の地下鉄車両で車内案内放送が体験できる「車内案内放送コンテスト」を開催すると発表した。

大阪市営地下鉄堺筋線66系

これは駅構内に留置した車両の中でハンドマイクを使用し、3分以内で好きな区間の車内放送を行えるという企画。アレンジを加えることもでき、まったくオリジナルの車内放送を考案しても良いという。終了後は車掌スイッチによる扉開閉操作(ホーム側のみ)体験と、参加者持参のカメラによる記念撮影も可能。実施場所は地下鉄堺筋線天下茶屋駅となる。

開催日時は11月21日10~12時、参加定員15名。大阪市交通局「車内案内放送コンテスト」告知ページの応募フォームから申し込むこととなっている(10月25日締切)。小学4年生以上から申込可能だが、小学生の場合は保護者の付添いが必要。応募多数の場合は抽選となる。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「Windows 10 Anniversary Update」は8月2日リリース - Microsoftが発表
[02:46 6/30] パソコン
[冬目景]月刊マンガ誌「バーズ」で新連載へ
[00:00 6/30] ホビー
JR東日本、仙石東北ライン上り始発・下り最終が女川駅へ - 8/6直通運転開始
[23:45 6/29] ホビー
「ガンダム名鑑ガム」に第2弾登場、マンダラガンダムの3形態も再現
[23:35 6/29] ホビー
[夏のドラマ見どころ]男の生き様 山田孝之、2年ぶりウシジマ 三上博史は初深夜 フジ日9は中島裕翔
[22:56 6/29] エンタメ

本音ランキング