デビットカード保有者ほど「ミニマリスト」傾向に - VISA調べ

 

ビザ・ワールドワイドはこのほど、「ライフスタイルと金銭感覚に関する調査」の結果を発表した。調査期間は9月、対象は全国の30代~40代の男女824名。

お金を出す時のもたつきに苛立つ人は7割

「消費増税を機に小銭のやりとりを面倒と感じたことはあるか」という問いに対し、「ある」と回答した人は70.0%。さらに、「コンビニやスーパーなどで、自分の前に並んでいる人が小銭を出すのに時間をかけたことを不快に思ったことがあるか」という質問においても、70.6%が「不快に感じたことがある」と回答した。

「コンビニやスーパーなどで、自分の前に並んでいる人が小銭を出すのに時間をかけたことを不快に思ったことがあるか」

「現金の引き下ろし頻度」について聞いたところ、全体の6割以上は「月に数回程度引き下ろす」と回答。以下「週に1回程度」(17.1%)、「年に数回程度」(10.0%)、「週に2~3回」(3.5%)が続いた。

「ATMの使用」に関しては、56.8%が「手数料がかかる場所や時間では使用しない」と回答しており、「やむを得ない際は手数料がかかってもATMを使用する」(34.5%)、「手数料はあまり気にせずATMを使用する」(5.7%)、「ATMはほとんど使用しない」(3.0%)となった。

「ATMの使用」

「自身のライフスタイルについて好ましいと思うもの」については、「どちらかと言うとシンプルでミニマリスト的な生活」が56.8%、「どちらかと言うと物持ちが良いマキシマリスト的な生活」が43.2%となった。

自身のライフスタイルとデビットカード保有者・非保有者の比率を見たところ、デビットカード保有者の方が「ミニマリストが好ましい」という傾向が高いことがわかった。

「現在のライフスタイル状況(デビットカード保有者・非保有者比較)」

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

藤ヶ谷太輔、バスケ選手の役づくりで「髪をバッサリ切って黒くしました」
[13:13 8/31] エンタメ
シマンテック、常時SSL化に向けホスティング事業者向け新サービス提供
[13:06 8/31] 企業IT
10周年記念「ゼーガペイン アルティール」は積層化QLフルチャージ状態再現
[13:00 8/31] ホビー
エアバス、LATAMにA320neo引き渡し - アメリカ大陸で最初の運航会社に
[12:59 8/31] 趣味
マウス、「オータムセール」にクリエイター向けPC「DAIV」を追加
[12:57 8/31] パソコン