Native Instruments、Stemsを作れる無償の「Stem Creator」を配布開始

 

Native Instrumentsは、ドラッグ&ドロップの簡単操作でパフォーマンスに最適なStemsファイルを作れる「Stem Creator」を公開した。価格は無料。

「Stem Creator」は、オリジナルのStemファイルを簡単に作ることができる無料のスタンドアローン・アプリ。クリエイティブなミックスのための準備が手軽に整えられる

同製品では、4つの音楽要素(ステム)をオーディオファイルに変換しておき、Stemクリエーターにインポートするだけで、Native Instrumentsが提唱する単一のStemsファイル形式でエクスポートが行える。また、内臓されたコンプレッサーとリミッターを使って、Stemsファイルがステレオマスターと同じ聴感になっているかをリアルタイムで比較することも可能だ。

そのほか、プロデューサーやレーベルオーナーは、トラックをStemフォーマットで公開することで、新しい方法で音楽を広めることができる。なお、ベルリンの音楽プロデューサーNGHT DRPSがStemファイルの作成方法を紹介しているビデオが、YouTubeにて視聴できる。

人気記事

一覧

新着記事

KDDI、ゲーム感覚でWALLET ポイントがたまる「auまちモニ」
[15:39 8/24] スマホとデジタル家電
坂上忍、高畑容疑者の24時間テレビ降板「自覚なかったじゃ済まされない」
[15:38 8/24] エンタメ
シックス・アパート、PHP 7&MySQL 5.7に対応した「Movable Type 6.3」
[15:38 8/24] 企業IT
【特別企画】富士通がプログラミング教室を開催した理由
[15:30 8/24] 企業IT
DTI SIM、月額基本料金を半年間980円引きにするキャンペーン
[15:26 8/24] スマホとデジタル家電