IT技術職の不満、1位「給与が低い」 - 「指示が曖昧」なども上位に

 

マイナビは8日、「ITエンジニアの転職意識調査」の結果を発表した。調査期間は8月20日~24日、対象は転職意向があるIT技術職(エンジニア・プログラマー等)で25歳・30歳・35歳の正社員及び契約社員500人。

関わりたいプロジェクトの条件は「技術者を軽視しない環境」

「現在、仕事上で抱いている不満」について聞いたところ、「給与が低い」が45.2%で最多となった。2位は「仕事・評価と単価があっていない」、3位は「指示が曖昧すぎる」、4位は「1つの仕事が長く、マンネリ感がある」、5位は「突発的なトラブル対応が発生する」であった。

業種別に見ると、「テクニカルサポート・監視・運用・保守」は、57.8%が「給与が低い」と回答し、他職種と比較して高い結果となった。「システム開発(汎用機系)」は、「新しい技術がどんどん出てくるので勉強が大変」(29.5%)、「仕事が不規則で残業が多い」(27.9%)が高く、「システム開発(組み込み・ファームウェア・制御系)」は「突発的なトラブル対応が発生する」(32.7%)が目立った。

「現在、仕事上で抱いている不満」

「関わりたいプロジェクトの条件」を聞いたところ、「技術者を軽視しない環境である」が39.0%で最多となった。次いで、「世の中に役立つものを開発できる」(36.2%)、「最先端の技術を学ぶチャンスがある」(33.8%)が続いた。

「関わりたいプロジェクトの条件」

IT技術職のキャリアプランは?

「今後のキャリアプラン」を聞いたところ、「安定した環境で働きたい」(38.8%)と「仕事より家庭(プライベート)を大事にしたい」(37.8%)が約4割となり、他の項目を10ポイント以上上回った。特に女性は「安定した環境で働きたい」が52.3%で半数を超えた。

職種別の回答では、「システム開発(組み込み・ファームウェア・制御系)」は「安定した環境で働きたい」(57.7%)、「技術スペシャリストとして現場で活躍し続けたい」(34.6%)が高く、専門分野でじっくりと開発スキルを磨いていけるキャリアを希望していることが推察できる。一方、「コンサルタント・アナリスト・プリセールス」は「いずれは独立したい」(25.9%)、「海外で活躍したい」(25.9%)が他職種より高く、職種によりキャリアプランに差異が表れる結果となった。

「今後のキャリアプラン」

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

「この会社で勉強したい」はOK? NG?
「この会社で勉強したい」はOK? NG?

採用担当者が明かす! 面接でNGな志望理由

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報