堀北真希、結婚後初の公の場で祝福に笑顔!「明るく楽しい家庭に」

 

女優の堀北真希(27)が6日、都内で行われた映画『ファンタスティック・フォー』(10月9日公開)公開記念ジャパンプレミアイベントに出席した。

『ファンタスティック・フォー』公開記念ジャパンプレミアイベントに出席した堀北真希

今年8月に俳優・山本耕史と結婚し、この日が結婚後初の公の場となった堀北は、白いワンピース姿で登場。MCを務めた映画パーソナリティー・コトブキツカサ氏から「ご結婚おめでとうございます!」と祝福されると、「ありがとうございます」と笑顔を見せ、来場客からも拍手が送られると頭を下げた。

この日は堀北の27歳の誕生日でもあり、サプライズで"ファンタスティック・フォー"と映画タイトルが描かれた誕生日ケーキがプレゼントされると、「びっくりしました。すてきなサプライズをありがとうございます」と感謝。「すてきなファンタスティックな出来事が起きるかどうかは自分次第だと思うので、何事にも一生懸命頑張りたい」と抱負を語った。

降壇時に報道陣から、夫の山本から誕生日のお祝いがあったか聞かれると、「はい。『おめでとう』と」と明かし、どんな家庭にしたいかという質問にも「明るく楽しい家庭にしたい」と笑顔で答えた。

本作は、マーベルが最初に創り上げたヒーローチームの物語。不慮の事故で特殊なパワーを取得した4人の若者が結成した"ファンタスティック・フォー"の活躍を描く。本作で実写映画の吹き替えに初挑戦した堀北は、"ファンタスティック・フォー"のメンバーの一人で、体が透明化する能力を持つ女性科学者スー・ストームの声を演じる。

堀北は「スー・ストームという重要なキャラクターということで、緊張しながら声をやらせていただきました。突然特殊能力を身につけてしまった時の心の葛藤や、それを乗り越えるための葛藤のところが難しかった」とアフレコを振り返り、「4人それぞれ違う能力を持っていて、チームで助け合って戦うというのはチームでのヒーローならでは」と本作をアピール。堀北の手からエネルギーが放出されコトブキ氏が吹き飛ぶというパフォーマンスも披露した。

(C)2015 MARVEL & Subs. (C)2015 Twentieth Century Fox

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

仮想デスクトップの設計構築の落とし穴 第11回 [設計フェーズの落とし穴] 仮想化すればインターネット分離は簡単?
[09:00 8/29] 企業IT
TVアニメ『斉木楠雄のΨ難』、新EDテーマ「こころ」を花江夏樹が担当
[08:09 8/29] ホビー
[石川恋]グラビアでセクシーなバニーガールに ビキニ姿も披露
[08:00 8/29] エンタメ
2016年上半期の音楽配信売上、前年比112%の256.6億円
[08:00 8/29] マネー
通勤定期の虚偽申請でクビってありえる? - 弁護士に聞いた
[08:00 8/29] マネー

本音ランキング