東京都・渋谷にて話題の親子アートユニット「アーブル美術館」 の贋作展

東京都・渋谷のパルコミュージアム(渋谷パルコPART1・3階)では、親子アートユニット「アーブル美術館」 の大型個展「大々贋作展」を開催する。開催期間は10月30日~11月16日。開場時間は10:00~21:00(入場は閉場の30分前まで/最終日は18:00閉場)。入場料は一般500円、学生400円、小学生以下無料。

親子アートユニット"アーブル美術館"の大型個展「大々贋作展」

同展は、メディアで注目を浴び、その作品画像がテレビCMにも使われるほどにもなった、"小学生ふたり+母親"で構成される3人組アートユニット「アーブル美術館」による初めての大型展覧会。アート鑑賞が趣味という館長(母親)の指導のもと、彼女のふたりの子ども(天馬くん、心海ちゃん)が、フェルメールやダヴィンチ、 ウォーホルからエリザベス・ペイトンといった古今東西の名画をユニークに模写したヘタウマ作品、約50点展示される。同展が初公開となる新作も展示されるということだ。

また、10月31日と11月1日の各日15:00からは、アーブル美術館 館長・藤原晶子氏(ふたりの子どもの母親)によるギャラリートークが予定されている。参加費は無料(展覧会への入場料は必要)。

なお、「アーブル美術館」は、親子で萬鉄五郎の"裸体美人"の贋作ごっこをしたのをきっかけにスタート。静岡県在住者を対象とした公募展「NCC Shizuoka 2012」に選出され、話題となる。その後、全国のイベントやギャラリーなどで展示会を開催するなど、「世界の名画」をテーマにした贋作で親子3人でアート活動を行なっている。ちなみに、アーブル美術館というユニット名は、母親・藤原晶子氏の「ルーブル美術館になりたい!」という想いで付けられているとのことだ。

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報