IE6が増加の動き - 9月ブラウザシェア

Net Applications - Usage Share Statistics for Internet Technologies.

Net Applicationsから2015年9月のデスクトップブラウザシェアが発表された。9月はMicrosoft Internet ExplorerとFirefoxがシェアを減らし、Chrome、Safari、Operaがシェアを増やした。バージョン別に見ると、ChromeはInternet Explorerに次ぐ2位につけており、デスクトップ向けブラウザとして強い人気を持っていることがわかる。長期にわたり増加傾向を見せており、今後もシェアを増やすことが予想される。

Internet Explorerのバージョン別では、Internet Explorer 10.0とInternet Explorer 8.0がシェアを伸ばし、Internet Explorer 11.0とInternet Explorer 9.0がシェアを減らした。Windows 10からデフォルトのブラウザとなったMicrosoft Edge 12もシェアを増加させている。

気になる動きを見せているのはMicrosoft Internet Explorer 6.0だ。割合としてはごく小さいものの、先月以降増加する傾向を見せている。同じタイミングでWindows XPのシェアが増加に転じたことから、Windows XPのユーザ増加に伴う動きではないかと見られる。

2015年9月ブラウザシェア/円グラフ - Net Applications報告

2015年9月バージョン別ブラウザシェア/円グラフ - Net Applications報告

2015年9月ブラウザシェア/棒グラフ - Net Applications報告

2015年9月バージョン別ブラウザシェア/棒グラフ - Net Applications報告

順位 プロダクト 今月のシェア 先月のシェア 推移
1 Microsoft Internet Explorer 51.59% 52.17%
2 Chrome 29.86% 29.49%
3 Firefox 11.46% 11.68%
4 Safari 5.08% 4.97%
5 Opera 1.34% 1.27%
6 proprietary/undetectable 0.32% 0.31%
7 Konqueror 0.01% 0.01% =
8 Android Browser 0.01% 0.01% =
9 Flock 0.00% 0.00% =
順位 プロダクト 今月のシェア 先月のシェア 推移
1 Microsoft Internet Explorer 11.0 25.26% 26.90%
2 Chrome 45.0 15.25% 0%
3 Microsoft Internet Explorer 8.0 11.71% 10.92%
4 Firefox 40 7.58% 4.45%
5 Microsoft Internet Explorer 9.0 6.19% 7.00%
6 Microsoft Internet Explorer 10.0 4.65% 4.26%
7 Chrome 44.0 3.24% 17.63%
8 Safari 8.0 3.08% 2.99%
9 Chrome 31.0 2.64% 2.16%
10 Microsoft Edge 12 2.40% 2.03%
11 Chrome 36.0 2.10% 2.49%
12 Chrome 42.0 1.25% 1.20%
13 Chrome 43.0 1.06% 1.51%
14 Firefox 41 0.97% 0%
15 Microsoft Internet Explorer 6.0 0.77% 0.66%


転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報