WiMAX 2+、下り最大220Mbpsの全国エリア化完了が10月末に

 

UQコミュニケーションズは、WiMAX 2+高速化の全国エリア化の完了時期が10月末に遅れるとアナウンスした。一部エリアの工事が遅延しているため。

同社はWiMAX 2+の周波数帯を2倍に拡張し、キャリアアグリゲーションによる下り最大220Mbpsの全国エリア化を進めている。当初は9月末の完了を予定していた。対応工事完了エリアについては公表されているが、遅延のエリアについては明かされていない。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

渡辺麻友、AKB演技バトル1位に喜び爆発「心臓止まった!うそ!?うれしい!!」
[02:00 9/29] エンタメ
声優・山崎エリイ、ソロデビュー曲「全部キミのせいだ」のMVを公開
[01:06 9/29] ホビー
『バンドやろうぜ!』、10/11配信開始予定! ゲーム紹介PVを公開
[00:27 9/29] ホビー
[ロロッロ]「みつどもえ」作者の新作 チャンピオンで連載開始
[00:00 9/29] ホビー
[あつまれ!ふしぎ研究部]「侵略!イカ娘」作者の新作 チャンピオンで連載開始
[00:00 9/29] ホビー