女性の「おばさんっぽい」と思われている言動

 

Q.女性の言動に「おばさんっぽい」と思ったことはありますか?

怖いものなし、恥ずかしいものなし、人類史上最強の生き物「おばさん」。どういう言動がおばさん臭さを醸し出すのか……。今回はマイナビニュース会員のうち独身男女300名に、「おばさんっぽい」女性の言動について考えてもらった。

Q.女性の言動に「おばさんっぽい」と思ったことはありますか?

はい (男性)29.3%/(女性)35.3%
いいえ (男性)70.7%/(女性)64.7%

Q.(「はい」と答えた方にお聞きします)それはどんな言動でしたか? 「おばさんっぽい」と思ったのはどうしてですか?

■話が長すぎ、声が大きすぎ
・「母の話が最近止まらなくなってきた、おばさんっぽいなーと思う」(30歳男性/人材派遣・人材紹介/その他)
・「人前での会話の声が大きかったこと」(28歳女性/機械・精密機器/技術職)
・「井戸端会議」(33歳女性/商社・卸/事務系専門職)
・「電車などで周りを気にせずに大声でうるさいくらいにおしゃべり本当に迷惑だった」(32歳女性/その他/クリエイティブ職)

■こんな言葉に注意
・「子供に話をするときに『おばちゃんね……』と始める」(38歳男性/アパレル・繊維/営業職)
・「『あーしんど、めんどくさ』が口ぐせの人……出てくる言葉が全て後ろ向きで、こちらのやる気までうせてしまうから」(32歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「年齢をネタにする」(35歳男性/その他/専門職)
・「『もう歳だから……』と連発する人」(37歳女性/医療・福祉/専門職)
・「立ち上がる時に『よっこらせ』と言う、独り言を言うのはおばさんの始まりだと思う」(22歳女性/金属・鉄鋼・化学/営業職)

■おばさん的ネガティブ
・「おかまいなしになんでも自分の思ったことを口に出してしまう人」(33歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)
・「それってだまされてるんじゃないの? とやたらうたぐり深い発言はおばさんっぽい」(29歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「何でも文句を言う」(31歳女性/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「上からの発言ばかりでお母さんみたいだった」(24歳男性/情報・IT/技術職)
・「人の悪いところばかり見つけて陰でこきおろす」(42歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)

■体力が落ちてる
・「しんどいからという理由で誰よりも先に座ろうとする」(36歳男性/機械・精密機器/営業職)
・「日陰から一歩も動かない」(27歳女性/ソフトウェア/販売職・サービス系)
・「肩が凝って痛いと言っていたとき」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「すぐ疲れたと言うから」(32歳男性/小売店/事務系専門職)
・「動きが固い」(31歳男性/電機/技術職)

■この仕草がおばさん
・「やだーとか言いながらバンバン叩いてくるところ」(29歳男性/医療・福祉/専門職)
・「手をたたきながら豪快に笑う」(32歳男性/学校・教育関連/専門職)
・「笑い方ががさつになった時」(25歳男性/建設・土木/技術職)
・「『あらー』などと言いながら手をひらひらさせる」(35歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「ボリボリかいたりするところ」(31歳女性/金融・証券/事務系専門職)

■節約志向
・「特売に執着する」(35歳男性/小売店/販売職・サービス系)
・「ポイントカードとかクーポンを貯めている人はおばさんっぽいなと思う」(27歳男性/情報・IT/技術職)
・「何でもまけてもらおうとする」(34歳女性/その他/その他)
・「友人が、おしゃれなカフェレストランで『これ(振興券)使えますか?』と聞いていたから」(28歳女性/学校・教育関連/専門職)
・「『育児休暇ちゃんととれるかな』出産して間もない時期で当時20代だったのに所帯じみていたから」(26歳男性/その他/その他)

■その他、こんなところもおばさん
・「サービスエリアの女子トイレがすごく混雑していたとき、思案した挙げ句に男子トイレに突入して行ったこと」(33歳女性/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「ファミレスとかで砂糖などたくさん持ち帰る、それはちょっと…と思うから」(32歳女性/不動産/専門職)
・「下着が肌色」(33歳男性/電機/技術職)
・「くしゃみが大きい」(24歳女性/印刷・紙パルプ/事務系専門職)
・「デリカシーがない」(48歳女性/学校・教育関連/クリエイティブ職)
・「横文字が理解できない」(37歳男性/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

■総評
おばさんっぽい言動、まず多かったのは「おしゃべりが長い」さらに「声が大きい」という意見だった。女性は往々にして話好きなものだが、所構わずぺちゃくちゃしゃべり続け、周囲を気にかけない、その羞恥心のなさがおばさん化への第一歩のようだ。特に「電車の中でうるさい」という批判めいた指摘が多かったので、心当たりのある女性は気をつけよう。

話す内容も問題だ。「歳だから」とか「しんどい」「疲れた」など、ネガティブな発言もおばさんの特徴だ。「『だまされてるんじゃないの?』とやたらうたぐり深い」「悪口ばかり」「他人のあら探しをする」という意見もあったが、人の不幸を楽しむ雰囲気が出てきたら、おばさん度が上がってきている証拠かもしれない。

おばさんは必然的に体力が落ちてくるもの。「席に全力で座りに行く」という意見があったが、すぐに座りたがるのもおばさんだ。「日陰から一歩も動かない」「動きが固い」なんて生態をよく見抜いている意見もあった。また「やだーと言いながらバンバン叩く」「あらーと言いながら手をひらひらさせる」など、典型的な仕草も挙げられていた。「豪快に手を叩きながら笑う」笑い方もおばさんっぽくなるようなので注意だ。

お金にうるさいのもおばさんの条件。「クーポンを使いたがる」「特売に執着」なんて、思い当たる節がある女性も多いかもしれない。「すぐお金の話をしたがる」という声もあったが、小銭にこだわりすぎると、おばさんと思われてしまう。

その他、「横入りする」「混んでいると男子トイレに入る」「ファミレスで砂糖を持ち帰る」なんてマナーの悪さを指摘する意見、「肌色の下着をつける」「くしゃみが大きい」といった女を捨ててる部分を指摘する意見があった。歳を重ねても、せめて恥ずかしいという感情は捨てずにいたいものだ。

調査時期: 2015年8月13日~2015年8月16日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男性150名 女性150名 合計300名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※写真と本文は関係ありません

関連キーワード

人気記事

一覧

2016年8月30日の運勢

イチオシ記事

新着記事

「天智と天武」最終10&11巻が同時リリース、兄弟の愛憎劇描く歴史マンガ
[23:10 8/30] ホビー
ダークホラーで納涼…!「もののべ古書店怪奇譚」などフェアで描き下ろし特典
[23:00 8/30] ホビー
藤子・F・不二雄の世界へトリップするファンブック、渋谷直角や星野源も
[22:53 8/30] ホビー
[森川葵]ドラマ「プリンセスメゾン」でNHK初主演 26歳独身の“家買う女”に
[22:50 8/30] エンタメ
赤塚不二夫と過ごしたフジオ・プロの日々、元アシスタントが綴るコミックエッセイ
[22:49 8/30] ホビー