ASUSやデルから「Oculus Rift」の動作保証PC、2016年に登場予定

 

米Oculus VRは、PC向けのOculus Rift動作保証プログラム「Oculus Ready PC program」を発表した。2016年から開始する。

Oculus Ready PC program

Oculus Riftは、コンテンツを360度の3Dで再生できるバーチャルリアリティ用ヘッドマウントディスプレイ。再生に必要なコンテンツ解像度とフレームレートは、2.160×1,200ドットの90fps。また、推奨動作環境はCPUがIntel Core i5-4590またはこれ以上、GPUがNVIDIA Geforce GTX 970以上またはAMD Radeon R9 290以上などと、利用するには再生機器側に高いスペックが必要となる。

来年から提供される「Oculus Ready PC program」により、Oculus Riftが動作するPCを手軽に購入できるとする。まずはAsusとデルから、Oculus Riftが動作する新PCが提供される予定。米Oculus VRは、実際にプログラムを開始する来年には、さらに多くのパートナー社を紹介するとしている。

2016年第1四半期に提供を予定するOculus Rift製品版

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

スバル、次世代プラットフォーム採用の新型「インプレッサ」を公開
[13:36 7/26] テクノロジー
残業30時間以下で株価上昇している企業ランキング、1位は?
[13:33 7/26] マネー
【連載特別企画】DMM.comのビジネス向けロボット「Palmi」が実現するワークスタイルの未来とは? 第3回 ロボットはスマホのような当たり前の存在に? PwCコンサルティングの取り組みとは
[13:30 7/26] テクノロジー
夫婦のLINE 第125回 アカウント1つのみって非常に困る
[13:30 7/26] ライフスタイル
[ハロー!プロジェクト]名古屋で初の定期公演スタートへ シネコン舞台に独自演出 「ボイメン」と日替わりで
[13:17 7/26] エンタメ