ASUSやデルから「Oculus Rift」の動作保証PC、2016年に登場予定

 

米Oculus VRは、PC向けのOculus Rift動作保証プログラム「Oculus Ready PC program」を発表した。2016年から開始する。

Oculus Ready PC program

Oculus Riftは、コンテンツを360度の3Dで再生できるバーチャルリアリティ用ヘッドマウントディスプレイ。再生に必要なコンテンツ解像度とフレームレートは、2.160×1,200ドットの90fps。また、推奨動作環境はCPUがIntel Core i5-4590またはこれ以上、GPUがNVIDIA Geforce GTX 970以上またはAMD Radeon R9 290以上などと、利用するには再生機器側に高いスペックが必要となる。

来年から提供される「Oculus Ready PC program」により、Oculus Riftが動作するPCを手軽に購入できるとする。まずはAsusとデルから、Oculus Riftが動作する新PCが提供される予定。米Oculus VRは、実際にプログラムを開始する来年には、さらに多くのパートナー社を紹介するとしている。

2016年第1四半期に提供を予定するOculus Rift製品版

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

北国のソウルフード「ザンギ」を徹底調査『ケンミンSHOW』
[06:00 6/30] エンタメ
[キセキ]GReeeeN映画でHIDE役・菅田将暉の恋人に忽那汐里 特報も公開
[06:00 6/30] エンタメ
梅沢富美男、浮気相手宅にリモコン忘れたことを白状 - 妻の前で激しく動揺
[06:00 6/30] エンタメ
忽那汐里、GReeeeN「キセキ」映画で菅田将暉の恋人役に! 平祐奈らの出演も
[06:00 6/30] エンタメ
Facebookがニュースフィードの表示アルゴリズムを変更、友達の投稿を優先
[05:33 6/30] 企業IT