『ニンジャスレイヤー』、第25弾ED担当アーティストは"ギターウルフ"

 

現在配信中のニコニコ動画において第1話再生数が180万、累計で1,000万再生を突破するなど、世界規模で予想を上回る人気を博し、来年2016年には地上波での放送も決定している『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』。そのエンディングテーマ担当アーティスト"第25弾"が発表された。

第25話のエンディングテーマを飾るのは、強烈なインパクトで数々の伝説を世界のロック史に刻み続ける"ギターウルフ"。ギターウルフと本作の初コラボとなる書き下ろし楽曲「JETT REASON」が、次週配信の第25話のエンディングテーマとなる。

第25弾ED担当アーティストは"ギターウルフ"

また、本編30分前より隔週でニコ生にて配信されている『ニンジャスレイヤー フロムネットテレビジヨン』がいよいよ次回で最終回を迎えるが、最終回は通常よりも30分も長い、1時間スペシャル番組! そして当日は、最終回にふさわしく、主人公・ニンジャスレイヤー役の森川智之をゲストに迎えての放送となる。『ニンジャスレイヤー フロムネットテレビジヨン』最終回(第13回)は、2015年10月8日(木)の22時00分より配信開始。

(C)Ninj@ Entertainment/Ninj@ Conspiracy

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

長友佑都が『アナザースカイ』登場 - "アモーレ宣言"後収録で今田耕司は…?
[11:37 7/1] エンタメ
【レポート】1万人ユーザーのSAPをAWSに構築したアズビル、約1億円のコストダウンの見込み
[11:30 7/1] 企業IT
BREXITの衝撃! 金融市場に平穏は戻るのか
[11:04 7/1] マネー
Astell&Kernのハイレゾプレーヤー「AK70」は7月15日発売、69,980円
[11:00 7/1] 家電
【レポート】中山優馬、引き出しの多さ・切り替えの上手さで現場をひっぱる存在に - 監督は語る
[11:00 7/1] エンタメ

本音ランキング