オムロン、米産業用ロボットメーカー「アデプト」を買収へ

  [2015/09/16]

オムロンは9月16日、産業用ロボットメーカーの米アデプト テクノロジー(アデプト)を約2億100万ドルで買収すると発表した。公開買付けは9月23日(米国時間)に開始し、10月22日(米国時間)に終了する予定。

アデプトはロボット制御する技術やビジョンセンサー技術に強みを持つ。特に、ロボット制御技術では、高速性となめらかな軌跡制御を両立させる技術を保有しており、繰り返し精度において業界最速クラスの性能を実現している。

オムロンは自社の制御機器とオートメーション技術にアデプトのロボット技術を取り込むことで、自動車、デジタルデバイス、食品飲料などの産業に向けた「新しいオートメーションの創造」を推進し、産業の抱える課題に応えるためのソリューションを、メンテナンスやサポートと共に提供するとしている。

関連キーワード


IT製品 "比較/検討" 情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

最も満足度の高いドラマ脚本家は古沢良太氏 -『リーガルハイ』『デート』
[09:00 5/31] エンタメ
【レポート】「こんなシステムは使いたくない」 - すべてはそこから始まった
[09:00 5/31] 企業IT
NTT、AI関連技術「corevo」のコラボレーションを展開
[08:30 5/31] 企業IT
台湾の2大半導体後工程受託メーカーが経営統合
[08:30 5/31] テクノロジー
中居正広、整形繰り返すKABA.ちゃんに忠告「どっかでやめないと」
[08:13 5/31] エンタメ