土星の衛星「エンケラドス」地表下に星全体を覆う海が存在 - NASA

 

アメリカ航空宇宙局(NASA)は9月16日(現地時間)、土星探査機「カッシーニ」の観測データを解析した結果、土星の衛星「エンケラドス」を覆う氷の下に、衛星全体に広がる海が存在していることがわかったと発表した。

「エンケラドス」ではかねてより一部の地域に海があると考えられており、カッシーニが観測した重力データにより海が衛星全体に広がっていることが示唆されていた。

今回の研究では、7年分の観測データを解析することで、エンケラドスが完全な球体ではないため、前後に揺れながら土星を周回していることを突き止めた。地表とコアがしっかりとつながっていればこの前後運動はもっと小さくなるはずであるため、地表とコアの間に液体の層があると結論付けられた。

エンケラドスの内部構造のイメージ (C)NASA/JPL-Caltech

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

トム・ハンクス、主演作引っさげ3年ぶり来日決定! 衝撃の最新予告も公開
[05:00 7/27] エンタメ
[Free!]劇場版「ハイ☆スピード!」BDがオリコン首位 発売初週に1.5万枚
[04:00 7/27] ホビー
[桑田佳祐]映画主題歌8年ぶり書き下ろし 監督・内村光良が直筆オファー
[04:00 7/27] エンタメ
「Free!」の新作劇場版『映画ハイ☆スピード!』がオリコンBD総合首位を獲得
[04:00 7/27] ホビー
桑田佳祐、ソロで8年ぶり映画主題歌! まさかの"手紙"に内村光良も男泣き
[04:00 7/27] エンタメ