NEC、Windows 10を搭載した一体型デスクトップPC「LAVIE Desk All-in-one」

  [2015/09/15]

NECパーソナルコンピュータは15日、同社の一体型デスクトップPC「LAVIE Desk All-in-one」シリーズの2015年秋冬モデルを発表した。出荷開始は9月中旬から順次。価格はオープンで、税別の店頭予想価格は149,800円から。

DA970/CAB

DA970/CAB

4基の3波対応TVチューナーを備えた、同社デスクトップPC最上位の23.8型IPS液晶ディスプレイ一体型デスクトップPC。液晶は非表示エリア含め約8mmの超狭額デザインを採用。本体にはRealSence 3Dカメラも搭載する。ハードウェア面は夏モデルを引き継ぎ、OSをWindows 10 Home 64bitへ強化した。

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-5557U(3.10GHz)、メモリがPC3L-12800 8GB(8GB×1)、ストレージが4TB HDD、グラフィックスがIntel Iris Graphics 6100(CPU内蔵)、ディスプレイが23.8型ワイド液晶(1,920×1,080ドット、IPS)、光学ドライブがBDXL対応ブルーレイディスクドライブなど。

主なインタフェースは、IEEE802.11a/b/g/n/ac対応無線LAN、Bluetooth 4.0、10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T、USB 3.0×3、USB 2.0×2(1基はパワーオフ充電機能付き)、HDMI入力/出力×1、SD/SDHC/SDXC対応SDカードスロット、RealSence 3Dカメラ/約200万画素Webカメラなど。

本体サイズはW544×D250×H435mm(最小傾斜、カメラ収納時)、重量は約10.9kg。タッチ操作が可能な「タッチパッドリモコン」も付属する。カラーはファインブラックのみ。OfficeはOffice Home & Business Premium プラス Office 365が付属。店頭予想価格は税別244,800円前後。

DA770/CA

DA770/CAB

DA770/CAR

DA770/CAW

ひとつ下の「DA770/CA」は、最上位の「DA970/CAB」とほぼ同等の仕様ながら、ストレージが3TB HDD、搭載TVチューナー数が2基となる。また、RealSence 3Dカメラが省かれ、約92万画素Webカメラを搭載。こちらもハードウェアは夏モデルと同等で、OSがWindows 10 Home 64bitとなる。

本体サイズはW544×D250×H435mm(最小傾斜、カメラ収納時)と、上位モデルと同等で、重量は約10.8kg。カラーはファインブラック、クランベリーレッド、ファインホワイトの3色。店頭予想価格は税別224,800円前後。

DA570/CAB

DA570/CAB

「DA570/CAB」はフレーム型きょう体の21.5型デスクトップPCで、地上・BS・110度CS対応TVチューナーを1基搭載。ハードウェアは夏モデルを引き継ぎ、OSは新たにWindows 10 Home 64bitを採用する。

主な仕様は、CPUがIntel Core i5-5200U(2.20GHz)、メモリがPC3L-12800 4GB(4GB×1)、グラフィックスがIntel HD Graphics 5500(CPU内蔵)、ディスプレイが21.5型ワイド液晶(1,920×1,080ドット、タッチ機能付き)、ストレージが1TB SATA HDD、光学ドライブがBDXL対応ブルーレイディスクドライブなど。

主なインタフェースは、IEEE802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN(最大867Mbps・規格値)、Bluetooth 4.0、10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T、USB 3.0×2(1基はパワーオフ充電機能付き)、USB 2.0×4、SD/SDHC/SDXC対応カードスロット、約92万画素Webカメラなど。

本体サイズはW527×D190×H432mm(最小傾斜時)、重量は約9.4kg。タッチパッドリモコンやワイヤレスキーボード/レーザーマウスが付属する。搭載OfficeはOffice Home & Business Premium プラス Office 365。カラーはファインブラックのみ。店頭予想価格は税別199,800円前後。

DA370/CA

DA370/CAB

DA370/CAR

DA370/CAW

「DA370/CA」は、一体型PC「LAVIE Desk All-in-one」のスタンダードモデル。秋冬モデルではWindows 10 Homeの搭載に加え、CPUを強化し、プロセッサにCeleron 3215Uを採用した。

主な仕様は、上位の「DA570/CAB」から、CPUがIntel Celeron 3215U(1.70GHz)、グラフィックスがIntel HD Graphics(CPU内蔵)、ディスプレイがタッチ非対応、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、無線LAN機能が最大433Mbps(規格値)に変更される。

上記以外のインタフェース、本体サイズはDA570/CABと同等だが、重量は8.8kgとなる。搭載OfficeはOffice Personal Premium プラス Office 365。カラーはファインブラック、クランベリーレッド、ファインホワイトの3色。店頭予想価格は税別159,800円前後。

DA350/CAW

DA350/CAW

下位モデルの「DA350/CAW」でも、新たにWindows 10 HomeやCeleron 3215Uプロセッサを採用。仕様面は、中位モデル「DA370/CA」からTVチューナーとタッチパッドリモコンが省かれた形となる。本体サイズも「DA370/CA」と同等で、重量は約8.5kg。カラーはファインホワイトのみ。店頭予想価格は税別149,800円前後。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - ASUS初のロボット「Zenbo」をブースで見てきたぞ! 写真と動画で各部を紹介
[00:01 6/1] パソコン
「鉄腕アトム」誕生物語がアニメ化!ゆうきまさみ×カサハラテツロー描く新説
[00:00 6/1] ホビー
アニメ「DAYS」GKの今帰仁役は豊永利行、FWの白鳥役は岡部涼音
[00:00 6/1] ホビー
[綾瀬はるか]平井堅と初共演 “サプライズ訪問”にビックリ!
[00:00 6/1] エンタメ
[DAYS]追加キャストに豊永利行、岡部涼音
[00:00 6/1] ホビー