FRONTIER、Intelの第6世代Coreを載せたWindows 10採用デスクトップPC

 

インバースネットは2日、第6世代のIntel CPU、Core i7-6700(開発コードネーム「Skylake」)と、Intel H170チップセットを搭載したWindows 10搭載デスクトップPCを2モデル発表した。価格は税別162,800円から。

「GA」シリーズ

ミドルタワーの「GA」シリーズと、マイクロタワーの「GE」シリーズを揃え、両モデルともBTOに対応する。基本スペックは同等だがきょう体サイズのみ異なり、標準構成価格は前者が税込162,800円、後者が税込169,800円。

主な仕様はCPUがIntel Core i7-6700(3.40GHz)、チップセットがIntel H170、メモリが16GB(DDR4-2133)、ストレージが250GB SSD+2TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX970、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、電源が850W。OSはWindows 10 Home 64bit。

本体サイズはミドルタワーのGAシリーズがW191×D468×H424mm、マイクロタワーのGEシリーズがW210×D460×H440mm。

人気記事

一覧

新着記事

どっち!? 500 ~みんなのホンネが見えてくる~ 第20回 死ぬかもって思う?
[11:02 9/26] 読者プレゼント
中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第47回 マイナンバー制度、今後のスケジュールを再整理する
[11:00 9/26] 企業IT
佐々木希「隠し事だから言えない」- 渡部建との交際は順調?
[11:00 9/26] エンタメ
【特別企画】絶対に行きたい! 地元の人気店で香港の海鮮グルメを堪能
[11:00 9/26] 趣味
巨人Intelに挑め! – サーバー市場に殴りこみをかけたK8 第13回 デュアルコアで花開いたK8アーキテクチャ
[11:00 9/26] テクノロジー