FRONTIER、Intelの第6世代Coreを載せたWindows 10採用デスクトップPC

 

インバースネットは2日、第6世代のIntel CPU、Core i7-6700(開発コードネーム「Skylake」)と、Intel H170チップセットを搭載したWindows 10搭載デスクトップPCを2モデル発表した。価格は税別162,800円から。

「GA」シリーズ

ミドルタワーの「GA」シリーズと、マイクロタワーの「GE」シリーズを揃え、両モデルともBTOに対応する。基本スペックは同等だがきょう体サイズのみ異なり、標準構成価格は前者が税込162,800円、後者が税込169,800円。

主な仕様はCPUがIntel Core i7-6700(3.40GHz)、チップセットがIntel H170、メモリが16GB(DDR4-2133)、ストレージが250GB SSD+2TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX970、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、電源が850W。OSはWindows 10 Home 64bit。

本体サイズはミドルタワーのGAシリーズがW191×D468×H424mm、マイクロタワーのGEシリーズがW210×D460×H440mm。

人気記事

一覧

新着記事

「Windows 10 Anniversary Update」は8月2日リリース - Microsoftが発表
[02:46 6/30] パソコン
[冬目景]月刊マンガ誌「バーズ」で新連載へ
[00:00 6/30] ホビー
JR東日本、仙石東北ライン上り始発・下り最終が女川駅へ - 8/6直通運転開始
[23:45 6/29] ホビー
「ガンダム名鑑ガム」に第2弾登場、マンダラガンダムの3形態も再現
[23:35 6/29] ホビー
[夏のドラマ見どころ]男の生き様 山田孝之、2年ぶりウシジマ 三上博史は初深夜 フジ日9は中島裕翔
[22:56 6/29] エンタメ