Chrome、Flash広告の再生をデフォルトで停止 - 9月1日から

 

米Googleは28日(現地時間)、Webブラウザ「Chrome」上で、多くのFlash広告の再生をデフォルトで停止すると発表した。米国時間9月1日から開始する。

Google AdWordsチームによる「Google+」の投稿

AdWordsにアップロードされたFlash広告は、自動的にHTML5に変換される。同社は6月に、消費電力の低減や、脆弱性による悪用を防ぐ目的で、Flashの表示を重要なコンテンツのみに制限すると告知していた。

同社は広告主向けに、Flash広告がHTML5広告として掲載されているかどうかを確認する方法Flash広告をHTML5広告に変換する方法を案内している。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

スタンディングしたまま仕事も! 最大50cmまで高さ調節できるパソコン台
[17:48 8/29] パソコン
上海問屋、キャリーバッグ型でキュートなiPhoneケース
[17:47 8/29] スマホとデジタル家電
LINE、PCやタブレットからも新規登録が可能に
[17:46 8/29] スマホとデジタル家電
佐川やヤマトなど、東京メトロを活用した物流実証実験
[17:45 8/29] 企業IT
超人的聴覚の殺人犯から逃げられるのか…息もつかせぬホラーが1位 - 北米週末興収
[17:33 8/29] エンタメ