東京都・吉祥寺で第一ホテル創業77周年記念「復刻メニュー」 を提供

阪急阪神ホテルズが運営する「吉祥寺第一ホテル」は9月1日から11月30日まで、第一ホテル創業77周年を記念して「復刻メニュー」を販売する。

「吉祥寺第一ホテル」の「アトリウムラウンジ」で提供する復刻メニュー(各2,000円 税・サービス料込)

歴代のシェフが受け継いだ伝統の味

同企画では、創業当時から歴代のシェフに受け継がれた伝統の味を再現。2階「アトリウムラウンジ」では、月替わり復刻メニューを2,000円で提供する。

9月は、昭和33年アジア競技大会の際、選手村でパキスタン人のシェフから直々に教わり、受け継いできた本格カレー「パキスタンカレー」を販売する。

10月は、同ホテルで継承されるクリームソースの「ペスカトーレ」を提供。生クリームとチーズで味を整え、生たまごを落として焼き上げ、グラタン風に仕上げた独特のスタイルになる。

11月は、同ホテル定番のメニュー「トロヴィール(フランス港町の郷土料理・ドリア)」を伝統的なレシピで復刻。オニオンの甘みを感じるバターライスに、"海老バター"でほんのりピンクに色づくソースをかけてチーズをふり、焼き上げる。

1階の「パティスリー アンフィニ」で販売するスイーツは、香り豊かなレモンムースをパイで包み込んだ「レモンシフォンパイ」。価格は480円、ホールは2,700円。「ジャーマンチーズケーキ」は、クリームチーズ、エダムチーズを使い仕上げたスフレタイプのチーズケーキ。価格は480円となる。

「吉祥寺第一ホテル」の「パティスリー アンフィニ」で販売するスイーツ

「フルーツケーキ」は、ラム酒、ブランデーに長時間漬け込んだ数種類のドライフルーツを入れた、同ホテル伝統のバターケーキ。価格は280円、1本入りは2,800円。同ホテルオリジナルの「チェリーウィッチ」は、コンポートしたさくらんぼをリキュールでフランベし、バター風味豊かなサブレでサンド。価格は130円、12個入りは1,600円となる。

※価格はすべて税・サービス料込。

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年11月18日の運勢

イチオシ記事

新着記事