MSI、Intel Z170搭載のハイエンドゲーミングマザー「Z170A GAMING M9 ACK」

 

台湾MSIは28日、チップセットにIntel Z170を搭載したゲーミングマザーボードのラインナップにフラグシップモデル「Z170A GAMING M9 ACK」追加した。29日に発売し、店頭予想価格は税別53,800円前後。

Z170A GAMING M9 ACK

ハイエンドゲーマー向けの「Enthusiast GAMING」シリーズのモデル。MSI独自の品質基準「Military Class 5」に準拠。チタン製インダクタを新たに採用することで、従来モデルに比べて、耐久度や寿命、効率が優れているという。また、メモリ回路を周辺の部品から独立させ。信号の安定性を保つ「DDR4 Boost」の実装に加え、XMP時に光る「XMP LED」を搭載する。

マザーボードの背面全体を多くバックプレート「ARMORED BACKPLATE」を装備し、重量のあるグラフィックスカードやCPUクーラーを搭載しても、基板を支え、たわみを防ぐという。

有線LANコントローラにKiller E2400を搭載するほか、IEEE802.11a/b/g/n/acとBluetooth 4.1に対応したKiller Wireless AC 1535を合わせて採用し、これらを連携させて最大1,867Mbpsの通信に対応する「Killer Double Shot Pro」を利用できる。

サウンド面では、独立したオーディオ用基板回路に加え、Cmediaのオーディオプロセッサ「CM6632A」、ESSのD/Aコンバータ「ES9016K2M」「9006AS DAC」を組み合わせたXtreme Audio DACを搭載する。

ソケット LGA1151
チップセット Intel Z170
フォームファクタ ATX
メモリ DDR4-2133~3600MHz×4(最大64GB)
拡張スロット PCI Express 3.0 x16×3(x16/x4、x8/x8/x4)、PCI Express x1×3
マルチグラフィックス 2way SLI / 3way CrossFire
ストレージ SATA 6Gb/s×6、M.2×2(PCIe Gen3 x4)、SATA Express×2(PCIe Gen3 x2)
ネットワーク GigabitEthernet×1(Killer E2400)、IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.1
サウンド Xtreme Audio DAC、Nahimic Audio Enhancer
USB USB 3.1×2(Type-A×1、Type-C×1)、USB 2.0×2
ディスプレイ出力 HDMI×2、DisplayPort×1
そのほか Steel Armor、DDR4 Boost、Game Boost(ハードウェア)、Gaming Hotkey(ハードウェア)、Mouse Master
店頭予想価格(税別) 53,800円前後
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

【レポート】「PCがウイルスに感染しました」偽警告で電話させる手口が急増
[10:00 6/26] パソコン
【連載】iPhone基本の「き」 第203回 覚えてるはず、なのに……Apple ID「セキュリティ質問」の回答を忘れたら
[10:00 6/26] 携帯
濃厚な味わいなのに1粒あたり糖質0.4g! 低糖質生チョコレートが新登場
[10:00 6/26] ヘルスケア
[おそ松さん]オールフリーのキャンペーン告知動画第5弾は十四松 「素振り3000回だぁ!」
[09:00 6/26] ホビー
[真田丸]浅利陽介、再び小早川秀秋に「軍師官兵衛」に続き 「裏切るつもりは…」
[09:00 6/26] エンタメ