大泉洋「TEAM NACS」の仲間関係を語る



俳優の森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真による演劇ユニット・TEAM NACSが、第15回公演「悪童」の東京公演を前に会見を開いた。1996年に北海道で結成された同ユニットは、これまではメンバーが脚本・演出を担当。3年ぶりの舞台となる今回の公演では全員が役者に専念した。多くの作品で演出などを担当したリーダーの森崎は、「これまでは(意見の相違で)険悪になることもあった。今回は円滑な稽古と本番。評判も上々なので非常に複雑です」と苦笑いした。メンバー同士の仲について、大泉は「5人集まると中学生レベルの会話で笑ったりする。彼らを『親友』とは言わないけど、一番笑わされるのはこいつら」と明かした。
<公演日程>8月26日-9月6日 EX THEATER ROPPONGI

出席者:TEAM NACS(森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真)

2015年8月26日;EX THEATER ROPPONGI(東京・西麻布)
5分18秒

【時事通信社】


本記事は「時事通信チャンネル - RealPlay」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事