RaspBSD登場 - FreeBSD 11ベースのRaspberry向けディスクイメージ

FreeBSD - The Power To Serve

Raspberry PiやRaspberry Pi 2を使っているのであれば、FreeBSDの開発者であるBrad Davis氏がはじめた取り組み「RaspBSD」にアンテナを張っておくといいかもしれない。RaspBSDはFreeBSD 11をベースにして開発されたRaspberry Pi専用のSDディスクイメージ。SDカードに書き込めばそのまま使用できるようになっている。現在提供されているのはRaspberry Pi B、Raspberry Pi B+、Raspberry Pi 2 Model Bの3つで、次のイメージが提供されている。

  • FreeBSD-armv6-11.0-RPI-B-286145.img.gz
  • FreeBSD-armv6-11.0-RPI-B-286591.img.gz
  • FreeBSD-armv6-11.0-RPI-B-286947.img.gz
  • FreeBSD-armv6-11.0-RPI2-286145.img.gz
  • FreeBSD-armv6-11.0-RPI2-286596.img.gz
  • FreeBSD-armv6-11.0-RPI2-286947.img.gz

今後対応するモデルや提供する種類を増やすと説明がある。Raspberryは廉価で扱いやすいことから、教育からホビーまで幅広い層に人気がある。RaspBSDを使用するとRaspberry Piで簡単にFreeBSD環境を構築できる。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事