JR東日本、常磐線富岡~浪江間の列車運転再開に向けて除染試験施工に着手へ

佐々木康弘  [2015/08/20]

JR東日本水戸支社はこのほど、常磐線富岡~浪江間の復旧工事に向けた除染計画策定を目的に、夜ノ森~双葉間の鉄道用地内で除染試験施工に着手すると発表した。

除染試験施工実施区間付近の様子(大熊町夫沢付近、JR東日本水戸支社が8月7日に撮影)

常磐線は東日本大震災と福島第一原子力発電所事故の影響で、4年以上経過した現在も竜田~原ノ町間と相馬~浜吉田間で列車の運転見合わせが続く。このうち、帰還困難区域を含む常磐線富岡~浪江間には放射線量が高い箇所があり、その低減が運転再開に向けた重要な課題となっている。

今回実施する除染試験施工では、施工区間の中から空間線量率や線路構造(盛土・切取)が異なる6カ所を選定。レール・枕木・砕石・表層土の入替えやのり面の除草・伐採などを行い、その効果を確かめる。工事は8月20日から始まり、2016年3月に終了する予定。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【レポート】山田孝之、30周年「ドラクエ」に「還暦まで続けて」-『ドラゴンクエストヒーローズII』完成披露発表会
[23:00 5/26] ホビー
[Hey!Say!JUMP・山田涼介]新人男優賞受賞で浅野忠信との思い出語る
[22:56 5/26] エンタメ
満島ひかり「プライベートでお騒がせしております」離婚&交際報道に笑顔
[22:40 5/26] エンタメ
前方後円墳が地球の鍵穴!?「キン肉マン」ゆでたまごが古墳を語るイベントに
[22:31 5/26] ホビー
[マイケル・ムーアの世界侵略のススメ]侵略先9カ国の驚くべきシステムとは!?
[22:27 5/26] エンタメ

本音ランキング

特別企画 PR