Intel、ノートPC向けに「Xeon」を提供へ - Skylakeベースで2015年秋に投入

 

米Intelはこのほど、これまでサーバ向けに提供されていた「Xeon」ブランドのプロセッサを、初めてノートPC向けに提供すると発表した。製品名は「Xeon E3-1500 v5」ファミリで、これを搭載したノートPCは2015年秋にも登場するという。

「Xeon E3-1500 v5」ファミリは、第6世代Coreプロセッサと同じ"Skylake"(開発コード名)アーキテクチャをベースとしたプロセッサ。コンテンツ製作者やエンジニア、建築家といったクリエイターをターゲットとしたモバイルワークステーション向けに設計されたという。高い性能に加えて、ECCメモリやvProのサポート、Thunderbolt 3に対応するとしている。

人気記事

一覧

新着記事

B型肝炎ウイルスは、0歳児の感染が最も危険! 予防接種が定期化された背景は
[07:00 9/29] ライフスタイル
『モーツァルト音楽王』前回覇者・浅川真己子に葉加瀬太郎から9人の刺客
[07:00 9/29] エンタメ
アウディやクアルコムなど、自動車・通信業界の大手8社が新団体
[07:00 9/29] テクノロジー
山下洋輔、タモリらとのバカ騒ぎが今の活動に!?『徹子の部屋』23年ぶり登場
[07:00 9/29] エンタメ
柳葉敏郎、さんま&IMALUに土下座!?『ダウンタウンDXDX』1000回突破SP
[06:00 9/29] エンタメ