Intel、ノートPC向けに「Xeon」を提供へ - Skylakeベースで2015年秋に投入

 

米Intelはこのほど、これまでサーバ向けに提供されていた「Xeon」ブランドのプロセッサを、初めてノートPC向けに提供すると発表した。製品名は「Xeon E3-1500 v5」ファミリで、これを搭載したノートPCは2015年秋にも登場するという。

「Xeon E3-1500 v5」ファミリは、第6世代Coreプロセッサと同じ"Skylake"(開発コード名)アーキテクチャをベースとしたプロセッサ。コンテンツ製作者やエンジニア、建築家といったクリエイターをターゲットとしたモバイルワークステーション向けに設計されたという。高い性能に加えて、ECCメモリやvProのサポート、Thunderbolt 3に対応するとしている。

人気記事

一覧

新着記事

『ガンダム THE ORIGIN』MSD水中型ガンダムがHG化、各武器にギミック搭載
[21:00 7/25] ホビー
アイマス・デレマス・ミリマスの3アイドルが集結! 10周年メモリアルフィギュアに
[20:30 7/25] ホビー
Aerocool、ファンコントロール機能搭載のミドルタワーケース「DS 230」
[20:19 7/25] パソコン
仮面ライダーアマゾンアルファがRAHに登場、ワンフェスで圧倒的な存在感放つ
[20:00 7/25] ホビー
オンキヨー&パイオニアのAVレシーバーにDTS:X対応ファームウェアを提供
[19:55 7/25] スマホとデジタル家電