レッサーパンダの赤ちゃんが誕生

千葉市動物公園(千葉県千葉市)ではこのほど、レッサーパンダの赤ちゃん2頭が誕生した。

レッサーパンダの赤ちゃん2頭が誕生 ※7月27日撮影

レッサーパンダ「風太」の6頭目の孫

赤ちゃんは6月28日、同園で飼育中のレッサーパンダのメス「メイメイ」とオス「クウタ」の間に誕生。「クウタ」は同園で飼育している「風太」の子どもで、今回誕生した赤ちゃんで「風太」の孫は6頭となる。赤ちゃんはまだ巣箱の中におり、7月末には目も開いてきたという。

現在は母子ともに元気な様子 ※7月13日撮影

現在は母子ともに元気な様子で、一般公開は9月中旬の予定となる。なお一般公開までの間は、巣箱の中の様子をレッサーパンダ舎のモニターにて観覧できる。また公開と同時に、名前の募集を園内で実施する。

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年4月30日の運勢

イチオシ記事

新着記事