浅田真央、テレビに引っ張りだこの姉・舞に「頑張って欲しい!」とエール

 

フィギュアスケート選手の浅田真央とスポーツキャスターの浅田舞が6日、神奈川・横浜市のスタジオで行われた佐藤製薬の風邪薬「ストナ」シリーズの新CM発表会及びCM公開収録に登場した。

「ストナシリーズ」新CM発表会及びCM公開収録に出席した浅田舞(左)と浅田真央

佐藤製薬は、風邪薬「ストナ」シリーズの新CMに、浅田真央・舞の姉妹を起用。9月6日より放送中のCM『ストナで、風邪に一撃』篇では、ストナと風邪の対決を表現したホワイトスワンとブラックスワンの一人二役を浅田真央が熱演し、本格的なアクションシーンにも挑んでいる。

新CMでワイアーを使ったアクションシーンについて浅田真央は「回転するシーンはワイヤーを使って撮影しました。回転している時はジャンプと似ていたので不思議な感覚でしたね」と振り返り、初の悪役に「衣装やメイク、動きや表情を頑張りました」とやり切った様子。そんな妹のアクションシーンを間近で見たという姉の舞は「撮影当日は本当に格好良かったですよ。すごい迫力でしたし降り立った時の視線が美しかったですね」と絶賛した。

2人が揃ってイベントに登場するのは久しぶりで、浅田真央は「こうして2人が撮影したりイベントに出席することはなかなかないので、すごく楽しかったです」と笑顔を見せ、浅田舞も「緊張もしましたがあっという間に終わってしまいましたね」と感想を。また、姉の舞が頻繁にテレビ出演していることに浅田真央は「以前は2人で競争し合いましたが、舞は舞で自分の頑張る道というのがしっかりしていると思うので、頑張って欲しいと思います」とエールを送った。

真央は10月3日に開催されるジャパンオープンで現役を復帰する。「自分が今まで練習を積み重ねてきて、いつものシーズンの入り方になっているので、私自身も体調を整えたりケガをしないようにしてシーズン初戦を迎えたいです。今は試合に向けて一つにまとめる作業をしています」と調整は順調の様子だった。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ドコモと仙台市、ドローンなどICT利用で活力ある街作りで連携
[10:15 8/30] 企業IT
プログラミング言語「Python」を学ぶべき理由
[10:06 8/30] 企業IT
中居正広、記念日を大切にする結婚生活「地獄としか…」
[10:02 8/30] エンタメ
Hot Chips 28 - 冒頭を飾った注目の「ARM Bifrost GPU」の発表
[10:00 8/30] テクノロジー
【特別企画】NTTデータが新入社員研修に「教育版レゴ マインドストーム EV3」を導入した理由
[10:00 8/30] テクノロジー

本音ランキング