ASRockがSkylake対応マザーボード11モデル発表、15,980円前後から

 

ASRockは5日、SkylakeことIntelの第6世代Coreプロセッサに対応した最新チップセットZ170 Express搭載のマザーボード11モデルを発表した。国内販売代理店のマスタードシードやCFD販売などを通じ、8月5日から順次提供する。価格はオープン。店頭予想価格は税別15,980円前後から。

Skylake(開発コード名)は、米国時間5日に発表された最新のIntel Coreプロセッサ。前世代の第5世代Coreプロセッサ(開発コード名:Broadwell)と同じ14nmプロセスで製造されるCPUだが、より高速で動作するとされている。

今回発表されたマザーボードは、第6世代Intel Core対応CPUソケットLGA1151を搭載したもの。同社専任オーバークロッカーNick Shih氏が開発に参加し、DDR4 4000+のOCに対応した最上位モデル「Z170 OC Formula」や、ゲーミング向けのMini-ITX「Z170 Gaming-ITX/ac」など11製品が登場した。ラインナップおよび価格は下表の通り。

製品型番 フォームファクタ 店頭想定価格(税別) 発売時期
Z170 OC Formula ATX 40,980円前後 発売日未定
Z170 Extreme7+ 38,980円前後 8月5日
Z170 Extreme6+ 30,980円前後
Z170 Extreme6 25,980円前後
Z170 Extreme4 20,980円前後
Z170 Gaming K6 26,980円前後
Z170 Gaming K4 19,980円前後 発売日未定
Z170 Pro4 16,980円前後 8月5日
Z170M Pro4S マイクロATX 15,980円前後
Z170 Gaming-ITX/ac Mini-ITX 28,480円前後 発売日未定
Z170M-ITX/ac 19,980円前後

Z170 OC Formula

Z170 Extreme7+

Z170 Extreme6+

Z170 Extreme6

Z170 Extreme4

Z170 Gaming K6

Z170 Gaming K4

Z170 Pro4

Z170M Pro4S

Z170 Gaming-ITX/ac

Z170M-ITX/ac

人気記事

一覧

新着記事