ドスパラ、ヒストリア監修「Unreal Engine 4」動作確認済みデスクトップPC

 

サードウェーブデジノスは3日、ゲーミングPC「GALLERIA」ブランドから、ゲームエンジン「Unreal Engine 4」の動作確認済みデスクトップPCを2機種発売した。Unreal Engine 4を用いたゲーム開発や開発サポートを行っているヒストリアが監修する、開発者向けモデル。PCショップ「ドスパラ」各店舗およびドスパラ通販サイトで販売している。BTOに対応し、価格は177,980円(税別)から。

GALLERIA XF Unreal Engine 4 動作確認済み ヒストリア推奨モデル

GALLERIA XF Unreal Engine 4 動作確認済み ヒストリア推奨モデル(ディスプレイはオプション)

GALLERIA XF Unreal Engine 4 動作確認済み ヒストリア推奨モデルの主な仕様は、CPUがIntel Core i7-4790(3.60GHz)、チップセットがIntel H97 Express、メモリがPC3-12800 16GB、ストレージが250GB SSDと2TB SATA HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 970 4GB、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、電源が500W 80PLUS BRONZE静音電源、OSがWindows 8.1 Pro Update 64bit。本構成の価格は177,980円(税別)。

GALLERIA SF Unreal Engine 4 動作確認済み ヒストリア推奨モデル

GALLERIA SF Unreal Engine 4 動作確認済み ヒストリア推奨モデル(ディスプレイはオプション)

GALLERIA SF Unreal Engine 4 動作確認済み ヒストリア推奨モデルは、Mini-ITXマザーボードとスリムケースを採用したコンパクトなモデル。Gigabit Ethernet対応有線LANのほか、IEEE802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN、 Bluetooth 4.0+HSを標準で備える。

そのほか主な仕様は、CPUがIntel Core i7-4790(3.60GHz)、チップセットがIntel H97 Express、メモリがPC3-12800 16GB、ストレージが250GB SSDと2TB SATA HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 970 4GB、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、電源が600W 80PLUS GOLD静音電源、OSがWindows 8.1 Pro Update 64bit。本構成の価格は191,980円(税別)。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

東武スカイツリーラインに『クレヨンしんちゃん』25周年記念ラッピング電車
[20:45 9/30] ホビー
相模鉄道・相鉄バス、11月に制服リニューアル - 横浜をイメージした濃紺色
[20:31 9/30] ホビー
小林麻央、胃がんで亡くなった黒木奈々さんを「今も時々想う」
[20:26 9/30] エンタメ
アンガ田中、"中日ドラゴンズかわいそう芸人"を熱望「今やってあげないと!」
[20:24 9/30] エンタメ
[アメトーーク]週2回放送に宮迫は悲鳴 蛍原は野望「“帯”目指してます」
[20:22 9/30] エンタメ