だから未だに嫁さんも貰えん『Zガンダム』リック・ディアスがROBOT魂で出撃

 

2015年12月発売予定『ROBOT魂<SIDE MS>リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)』()

バンダイが展開するアクションフィギュアシリーズ「ROBOT魂」より、2015年12月発売予定の『ROBOT魂<SIDE MS>リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)』の予約受付が、全国の家電量販店、ホビーショップ、オンラインショップなどでスタートしている。価格は6,480円(税込)。

リック・ディアスは、1985年~1986年に放送されたTVアニメ『機動戦士Zガンダム』、2005年~2006年にかけて劇場3部作としてアニメーション映画化された『機動戦士Zガンダム A New Translation』に登場するモビルスーツ(MS)。エゥーゴ初の量産型MSで、のちのΖ計画のきっかけとなった機体でもある。クワトロ・バジーナ機は、ジオン時代からのパーソナルカラーである赤、一般機は黒を基調としたカラーだが、後に一般兵もクワトロにあやかって赤のバージョンに搭乗している。

『ROBOT魂<SIDE MS>リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)』は、重厚感とアクション性を両立しており、背部のランダム・バインダーは本体各所に付け替え可能。バインダー投げを再現する手首、多機能ランチャー展開状態の交換手首なども付属し、バルーンダミーやトリモチの射出時を再現することもできる。さらに、頭部パーツの差し替えによってバルカン・ファランクスが再現できるほか、クレイ・バズーカはバックパックへ懸架可能。セット内容は本体のほか、交換用左手首5種、交換用右手首3種、ビーム・ピストル×2、ビーム・サーベル、クレイ・バズーカ。

(C)創通・サンライズ


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

岡田結実、母との初共演に「何を言われるのかドキドキした」
[10:00 10/1] エンタメ
霊山に巨石がゴロゴロ!神の島誕生の秘密が明らかに『ブラタモリ』
[10:00 10/1] エンタメ
『宇多田ヒカル~ライナーノーツ~』60分拡大版を放送
[10:00 10/1] エンタメ
ジョニー・デップ、『オリエント急行殺人事件』リメイク版に出演決定
[10:00 10/1] エンタメ
劇場版『マジェスティックプリンス』、本編上映後にオリジナルボイスドラマ
[10:00 10/1] ホビー