菜々緒乙姫、ぷるぷるのセクシー唇とダンスで浦島太郎を骨抜きに

モデルで女優の菜々緒が、セクシーな唇とダンスを披露するauの新CMが、5日から放送される。

auの新CMに出演する菜々緒(左)と、桐谷健太

昔話の主人公たちが共演する"三太郎"シリーズ第23弾となる今回のCM「竜宮城ぷるぷる」編は、菜々緒演じる乙姫が、竜宮城にやってきた浦島太郎(桐谷健太)、桃太郎(松田翔太)、金太郎(濱田岳)の3人に、新作メニューである海の中を再現したゼリー「竜宮城ぷるぷる」を提供する。

浦島はひとくち食べると、妄想の世界に入り込み、乙姫がぷるぷるな唇を見せたり、「ぷるぷる~」と歌いながら竜宮城の舞を披露。浦島は、骨抜き状態にされ「ぷるぷるぷる…」とつぶやきながら遠い目をしてしまい、金太郎は「浦ちゃんに何をした!」と乙姫に詰め寄るも、乙姫は「ははははっ」と不敵に高笑いするという内容だ。

この高笑いには、現場スタッフも「キャラがぴったりすぎる」と圧倒された様子。ダンスシーンは、当日初めて振り付けを覚えたにもかかわらず、菜々緒も桐谷も、抜群のキレで踊りを披露していた。


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事