東野幸治、橋下市長から次期"大阪府知事"に指名される!?

 

今年11月まで大阪市内の水辺で開催されるさまざまな行事で大阪を盛り上げる「水都大阪2015」のオープニングイベントが1日、大阪市内で行われた。

「水都大阪2015」のオープニングセレモニーに出席した橋下徹大阪市長(左から6人目)、東野幸治(3人目)ら

同イベントでは、大阪の観光のメッカ・戎橋付近の道頓堀川を舞台に、水にちなんださまざまなパフォーマンスを開催。川面を豪快に飛ぶウエイクボードや船上ステージでのダンスや大道芸、フリースタイルフットボール、スペシャルゲストのナオト・インティライミによるライブなどで会場を盛り上げた。また、巨大な龍をかたどった船「ラッキードラゴン」も登場し、龍が口から水を吐く演出で観客を沸かせたほか、川沿いに設置された数十台のウオーターキャノンから吹き上がる水しぶきで上空に龍を描き出す新しいエンタテインメントショー「大阪水龍 AQUA DRAGON」も披露された。

また、船上ステージではタレントの東野幸治らが司会を務めるオープニングセレモニーが行われ、橋下徹大阪市長、松井一郎大阪府知事らが出席した。水質が向上し、遊歩道の整備されるなど景観の美化が進んだ道頓堀川を、橋下市長が「7年半前に知事になったときは、まだこんな状況ではなかった」と振り返ると、すかさず東野が「ちょっと! 次の大阪市長にも立候補してくださいよ!」と。今年の任期満了をもって政界引退を表明している橋下市長に対し、次期市長選挙への出馬を打診するいきなりのジャブだが、橋下市長は「いや、もう辞めますから(笑)」と笑顔でかわしていた。

だが、次期市長を巡る舌戦はこれでは終わらず、東野が「("水都大阪"への取り組みは)継続していなければ。次の方にもバトンを渡していかなければダメですよね」と水を向けると、今度は橋下市長が「そう! 次の方なんです。次の方は東野さんで」と東野を逆指名。さらに「たむけんさんが大阪市長、大阪府知事は東野さんで」と人気芸人のたむらけんじまで巻き込んで出馬を勧めたが、東野は「僕は悪いこといっぱいしてますからダメです。立候補しても3票ぐらいしか入らないです(笑)」と大慌てで固辞していた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

沢村一樹主演『レンタル救世主』ポスターに明記された電話番号にかけると…
[12:33 9/26] エンタメ
住信SBIネット銀行、ディープラーニングを活用したデジタルマーケティング
[12:20 9/26] 企業IT
ビジネスインパクトを拡大するビックデータ活用とは - TERADATA PARTNERS 2016 基調講演
[12:10 9/26] 企業IT
IBM、クレジットカード関連の「FinTechカードAPI」提供 - 6社と仕様合意
[12:05 9/26] 企業IT
【特別企画】『キングオブコント2016』優勝予想1位は? 2位しずる、3位タイムマシーン3号
[12:04 9/26] エンタメ

本音ランキング