Windows 10、アップグレード数が1,400万台突破 - リリースから24時間で

 

米Microsoftは30日(現地時間)、29日にリリースされたWindows 10が、24時間で1,400万台以上のデバイスに提供されたことを発表した。まだアップグレード待ちのデバイスが多くあるとし、予約済みの各デバイスに提供されるまで、数日から数週間掛かるとしている。

Windows 10 アップグレードの通知

Microsoftは、Windows 10の提供はWindows Insider Program参加ユーザーから段階的に展開していると述べ、提供開始から24時間内で1,400万台以上のデバイスにWindows 10がインストールされたこと記した。アップデートを予約した各ユーザーにWindows 10が行き渡る頃には、さらに多くのデバイス上でWindows 10が動くだろうとしている。

Windows 10のアップグレードを予約済みの場合、インストールの準備が整った時点で、デスクトップのタスクバー上に通知が表示される。もし、予約をしていなかった場合でも、「Get Windows 10」アプリからWindows 10のアップグレードが予約できる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

声優・三森すずこ、3rdアルバム「Toyful Basket」を9月7日にリリース
[22:00 6/28] ホビー
「NARUTO」のバッグ3種類、ナルトリュックを開けると頬のラインがお目見え
[21:31 6/28] ホビー
[武田梨奈]小林豊と客席を“お練り”! 360度の撮影に「初めて」と照れる
[21:16 6/28] エンタメ
[黒沢清監督&東出昌大]映画「クリーピー 偽りの隣人」語る 豪華キャストがそろい「ちょっと自慢」
[21:03 6/28] エンタメ
ざわちん、メイクで過去最大の挑戦に四苦八苦!「結構、厳しかった」
[21:00 6/28] エンタメ