サンワダイレクト、PCレスで映像を録画できるキャプチャボックス

 

サンワダイレクトは30日、USBメモリなどに各種の映像を直接キャプチャできる「ビデオキャプチャーボックス(HDMIキャプチャ・USBメモリ保存・PCレス・HDMIパススルー機能・マイク音声入力) 400-MEDI011」を発売した。直販サイト「サンワダイレクト」での価格は16,481円(税別)。

400-MEDI011

ゲーム機やビデオなどを接続して、映像を保存するキャプチャボックス。本体にUSBポートを装備しており、USB HDDやUSBメモリなどに映像を保存する。対応するストレージ容量は最大2TBまで、対応フォーマットはFAT32、NTFS。

映像入力インタフェースは、HDMI×1、コンポーネントビデオ×1、コンポジットビデオ×1。HDMIパススルー出力を搭載しており、ゲームをプレイしながらの録画に適している。マイクも接続できるので、映像に合わせてナレーションなどを入れることも可能。

最大解像度は1,920×1,080ドット/30fpsで、1,280×720ドット/60fpsでの録画にも対応。アナログ入力時は720×576ドット/60fpsとなる。ビットレートは最大16,000kbps。録画形式はH.264/MPEG-4 AVC。本体サイズはW149×D102.5×H29mm、重量は約149g。

クリックで拡大

人気記事

一覧

新着記事

又吉直樹、髪型のせいで何度も職務質問「夜中に1人で歩いているとよく…」
[13:41 6/26] エンタメ
松本人志、小沢氏激怒の古市氏を擁護 - "逆鱗"と"イチかバチか"のお笑い論
[13:33 6/26] エンタメ
[明日のとと姉ちゃん]6月27日 第73回 常子、食糧確保に農村へ 第13週「常子、防空演習にいそしむ」
[13:00 6/26] エンタメ
和田アキ子、舛添氏「ムカつく」- 英キャメロン首相の潔さと比較
[12:55 6/26] エンタメ
【レポート】門脇麦、独特の存在感の秘密は"読解力"? 表現だけでなく、"読み込む力"が優れた女優 - 監督は語る
[12:30 6/26] エンタメ