MetaMoJi、Windows 10に対応した手書き日本語変換・入力ソフトの無償試用版

柴田尚  [2015/07/30]

MetaMoJiは29日、Windows 10に対応した、手書きで日本語の入力&変換が行えるソフトウエア「mazec for Windows」を発表。合わせて、フル機能が期間限定で使える無償試用版を提供開始した。有償販売は9月を予定しており、価格は未定。

「mazec for Windows」の試用版ダウンロードページ

「mazec for Windows」は、タブレット端末などで、スムーズな日本語文字入力・変換が行える、Windows用日本語文字入力・変換ソフトウェア。従来「mazec」は、ストアアプリとして「MetaMoJi Note」や「MetaMoJi Sare」の入力用アドオンとして法人向けに提供されていたが、個人版「mezec」の要望が多かったとして、今回「mazecf for Windows」をデスクトップアプリとして個人向けに販売した。同ソフトは、Windows 10だけでなくWindows 7 / 8 / 8.1にも対応する。

主要機能としては、漢字とひらがなが混ざった入力でも正しく変換する「交ぜ書き入力変換」や、入力文字種を最適なものに設定が行なえる「手書き認識フィルター」があり、単語登録や変換学習にも対応する。動作OSはWindows 7 / 8 / 8.1 / 10。

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

中高年女性が住みたい街、「吉祥寺」は3位に - 1位はあの街
[11:00 5/29] ライフスタイル
田中みな実、西川史子代役で『サンジャポ』出演「緊張してます」
[10:49 5/29] エンタメ
[宮藤官九郎]ゆとり世代は脅威 「自分たちには未来がない」
[10:00 5/29] エンタメ
映画版『パワーレンジャー』、最大7作品製作か?
[10:00 5/29] エンタメ
ベテラン俳優・冨家規政、山梨北杜市で移住生活を始める…
[09:00 5/29] エンタメ

特別企画 PR