村田製作所、イオンマイグレーションを抑制する撥水コンデンサを発表

村田製作所は7月29日、積層セラミックコンデンサの表面に撥水処理を施した撥水コンデンサを発表した。

撥水コンデンサは、コンデンサ表面の撥水処理膜が持つ撥水性によって水滴が点在する状態を維持することにより、結露による外部電極間をまたぐ水滴の成長を遅らせることでイオンマイグレーションの発生や外部電極の金属が水滴へ溶出(イオン化)することを抑制する。

同製品はすでにサンプル出荷が開始されており、年内の量産開始を予定している。

撥水コンデンサの構造例

撥水性による水滴の点在状態維持

水滴への金属溶出の抑制



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事