ダレノガレ明美、整形疑惑を否定「『医学では作れません』って言われた」

タレントでモデルのダレノガレ明美、今井華が27日、東京・渋谷のSHIBUYA 109で行われた湘南美容外科クリニック主催のイベント「第2回 情熱!未来のドクメンコンテスト」のグランプリ決定最終選考会に出席した。

「第2回 情熱!未来のドクメンコンテスト」のグランプリ決定最終選考会に出席したダレノガレ明美(左)と今井華

同イベントは、湘南美容外科クリニックが現役の医大生・歯学生の男性を対象に未来のイケメンドクターを決めるというもの。第2回目となる今年は、スペシャルゲストとして登場したダレノガレ明美と今井華が同コンテストの審査員を務めた。

同イベントにはファイナリスト10人の医大生・歯学生が登場。ダレノガレはあまりのイケメン揃いに「楽屋では見れなくて下向いてましたが、クオリティーが高いですね!」とホクホク顔。続けて10人のファイナリストが桃の縫合にチャレンジし、彼らの器用な姿を見た今井は「間近で真剣に頑張っている男性の姿を見れて良かったですよ。ホント、ドキドキしちゃいました!」と満足げだった。

この日はナースコスプレの姿で登場したダレノガレと今井。芸能人になる前は歯科助士として働いていたというダレノガレは「私は4年前まで歯科助士だったので、これは仕事着です」と自慢気に語る一方で、今井は「私はコスプレ気分ですね。ハロウィンでもナース服は避けてましたから(笑)」と苦笑い。また、整形美容外科のイベントということで整形について問われたダレノガレは「本当に失礼! 私もう帰る! この前先生が『ダレノガレさんのお顔は医学では作れません』って言ってました」と全否定するも「結構周りは多いよね。やっている子が多くなっています」と話せば、今井も「プチ整形が多いよね」と明かして報道陣を驚かせていた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事