秦瑞穂、ナースコスプレで縛られるも「まだまだ未知の世界!」

女優としても活躍しているグラビアアイドルの秦瑞穂が11日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『だから、愛してる』(発売中 4,104円税込 発売元:イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを行った。

DVD『だから、愛してる』の発売記念イベントを行った秦瑞穂

2005年にグラビアアイドルとしてデビューして以来、透明感溢れるビジュアルに84㎝のDカップバストと極上のスレンダーボディーで大人気を博している秦瑞穂。今年3月にグァムで撮影されたという通算17枚目の同DVDは、セクシーなショットに果敢にチャレンジするなど、25歳の大人の色気を楽しめる1枚だ。

胸元を強調した水着姿で報道陣を悩殺した秦は「今回は"喜怒哀楽"という感情をテーマにしながら撮影しました。喜怒哀楽の表情をした私を見ていただけると思います」と最新作について解説。中でも"喜怒哀楽"の"哀"ではナースコスプレを着用しながら縛られた過激な内容もあったようで「普段したことのないシチュエーションで、撮影の場所も廃墟でドキドキしましたよ。ハマってはいません(笑)。まだまだ未知の世界です…」と話していた。

最近は戦隊モノに出演して話題を集めているが、10月7日に発売される『特捜戦隊デカレンジャー』の新作Vシネマに秦が出演。「私はネオイエロー役を演じました。今まで戦隊モノに何度か出演しましたけど、初めて変身ができる役だったので早く皆さんに見て欲しいです!」と発売が待ち遠しい様子だった。

秦瑞穂(はた みずほ)

1989年11月17日生まれ。長野県出身。AB型。身長160cm、スリーサイズはB84・W58・H86。2005年のイエローキャブオーデションでグランプリを受賞して芸能界入り。翌年の第2回『ミス週プレ』フォトジェニック賞の受賞を機に、グラビアを中心に活動を展開して人気グラドルに。最近はグラビア活動の他に女優業も精力的に活動しており、戦隊モノの出演で話題を集めている。特技は書道、セルフ撮り。趣味は漫画、ゲーム、パソコン。
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事