ティアック、Reference 501と301にバナナプラグ同梱モデル

 

ティアックは17日、「Reference 501」「Reference 301」シリーズのステレオプリメインアンプと2ウェイスピーカーにおいて、バナナプラグを同梱したスペシャルパッケージ版を発売した。発売は8月上旬で、価格はオープン。

「AI-301DA-SP」

「AX-501-SP」

スペシャルパッケージ版が発売されるのは、DSDネイティブ再生対応のUSB DAC機能を搭載したプリメインアンプ「AI-301DA-SP」、最大実効出力88W+88Wのプリメインアンプ「AX-501-SP」、コアキシャル2ウェイスピーカー「S-300NEO-SP」、40kHz対応の2ウェイスピーカー「LS-301-SP」の4製品。いずれも金メッキ処理が施されたスプリング方式のサイド接続型バナナプラグを左右2個×2ペア同梱する。

希望小売価格は「AI-301DA-SP」が42,000円前後、「AX-501-SP」が72,000円前後、「S-300NEO-SP」が42,000円前後、「LS-301-SP」が25,000円前後(すべて税別)。

「S-300NEO-SP」

「LS-301-SP」

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

あの日あの時あのコンピュータ 第13回 「8ビット御三家」最終形への夜明け前(その2) - NEC「PC-8001」
[21:04 7/23] パソコン
『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー
みなさんメガネ男子は好きですか?『おそ松さん』が一番くじでメガネ姿を披露
[20:00 7/23] ホビー
[真田丸]片岡愛之助が吉継ゆかりの地・敦賀に 「愛されている」と実感
[19:55 7/23] エンタメ
[HKT48兒玉遥]初のソロ会見に「緊張」 天然発言も
[19:55 7/23] エンタメ