パナソニック、標準単焦点レンズ「LUMIX G 25mm/F1.7」を開発発表

 

パナソニックは7月16日、マイクロフォーサーズ規格の標準単焦点レンズ「LUMIX G 25mm/F1.7」を開発中であることを明らかにした。発売日と価格は未定だ。

LUMIX G 25mm/F1.7

LUMIX G 25mm/F1.7は、マイクロフォーサーズ規格のデジタル一眼カメラに装着すると、35mm判換算で50mmの画角となる単焦点レンズ。人間の目で見える範囲に近い画角を得られることから、標準レンズとも呼ばれる焦点距離の製品だ。240fpsの高速AF制御技術を搭載する予定となっている。

現在、同社のレンズラインナップにおいて、25mm (35mm判換算で50mm)の単焦点レンズは「LEICA DG SUMMILUX 25mm / F1.4 ASPH.」のみが発売されており、LUMIXブランドのレンズが存在していなかった。

同日開催された「LUMIX DMC-GX8」の発表会場にて撮影

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

東急電鉄「東急線アプリ」目的地までの所要時間実績を表示するサービス導入
[00:01 7/29] ホビー
[メイプル超合金・カズレーザー]CM初出演で“全身赤”封印 オレンジポロシャツで“パン田くん”とダンス共演
[00:00 7/29] エンタメ
[激マン!]永井豪の自伝的マンガ「キューティーハニー編」突入 主人公は女の子マンガ家
[00:00 7/29] ホビー
しりあがり寿、休館前パルコの展覧会で「ひとまずシメ」る立体作品飾る
[23:55 7/28] ホビー
阪急電鉄、西宮北口駅隣接地に「西宮北口阪急ビル」建設 - 2018年秋完成へ
[23:54 7/28] ホビー