リバーベッド、ハイブリッドクラウド管理向けプロフェッショナルサービス

 

リバーベッドテクノロジーは7月15日、ハイブリッドIT環境のアプリケーション・パフォーマンスを最適化し、顧客企業の業績アップを支援するという新しいプロフェッショナル・コンサルティング・サービスとして、「リバーベッドプロフェッショナルサービス」を発表した。

新サービスは「テクノロジー適合サービス」「最適化保証サービス(Riverbed SteelHead)」「アプリケーション分析/診断サービス」の3種類からなり、いずれも既に提供開始している。

これらにより「Riverbed Application Performance Platform」を利用するユーザー企業をサポートし、複雑化するIT環境で高度な可視化・最適化・制御を実現するとしている。

テクノロジー適合サービスは、大きな成果を上げるために必要な取り組みを評価・指導し、「Riverbed SteelCentral」「Riverbed SteelCentral」「Riverbed SteelHead」の長期的なビジネス価値を改善するという。

同サービスでは、同社のソリューションで実現した重要業績評価指標(KPI)の改善と業績目標を関連付けて、ビジネス価値の容易な測定を実現し、ベスト・プラクティスに基づく業務プロセスでのソリューションの有効活用を促進するとのこと。

最適化保証サービスは、ユーザー企業のSteelHead環境を評価し、クリティカルなアプリケーションのパフォーマンスを最大限に高める改善策を提案するもの。

同サービスでは、ベスト・プラクティスに基づくトラブル・シューティングと変更管理のガイドラインも提供し、アプリケーションやネットワークが進化を遂げても、ユーザー企業は自信を持ってSteelHeadソリューションを利用できるとしている。

アプリケーション分析/診断サービスでは、SteelCentralのパフォーマンス管理ソリューションにリバーベッドプロフェッショナルサービスのコンサルタントのスキルや専門知識を組み合わせて、自社運用やSaaS、クラウドの各種アプリケーションのパフォーマンスを継続的に改善できるという。

同サービスは、基準値に基づく現在のパフォーマンスの評価、深刻化する前に問題を切り分けて修正するトラブル・シューティングと原因分析、問題の発生を事前に防止するパフォーマンスの傾向分析を含み、SteelCentralを既に利用中または今後の利用が見込まれる企業のいずれにも有用とのこと。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

リンガーハット、東日本で値上げ
[18:35 7/27] マネー
イッツコムなど、IoTサービスを活用した民泊での「Connected API」実証実験
[18:10 7/27] 企業IT
子どもの読解力向上へ産学連携の新研究所
[18:08 7/27] テクノロジー
JR貨物、アサヒ・キリン商品の関西~北陸間輸送に協力 - 空コンテナを活用
[18:06 7/27] ホビー
日立、さらなる早剃りのロータリーシェーバー最上位「ROYARY G・SWORD」
[18:02 7/27] スマホとデジタル家電