『ダンまち』ヘスティア様が「キューポッシュ」立体化、例の紐は柔らか素材に

 

2016年1月『キューポッシュ ヘスティア』(4,536円/税込)

大森藤ノのライトノベルで、2015年4月~6月に放送されたTVアニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』に登場し、例の紐でも話題の「ヘスティア」が、コトブキヤが展開するフィギュアシリーズ「キューポッシュ」で立体化され、2016年1月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は4,536円(税込)。

ヘスティアは、主人公のベル・クラネルと相思相愛になることを夢見ている下界に降りてきた女神。ベルの所属する「ヘスティア・ファミリア」を運営しているが、現在は掛け持ちでバイトもしており、周りからは「ロリ巨乳」と呼ばれている。胸の下を通すように二の腕に結んでいる青い紐も特徴で、ネット上では"例の紐"として「どういう意図があるのか」「でもかわいい」「セクシー度倍増」など大きな話題に。コスプレイベントでも注目を集め、話題となった。

同シリーズ第24弾として登場する『キューポッシュ ヘスティア』は、デフォルメサイズながらも豊富な可動域と可愛らしい造形で立体化。注目の胸まわりのブルーのリボンは、腕の動きを邪魔しない少し柔らかめの素材で作られているという。表情パーツは、笑顔、不満顏、ほんわか笑顔、ビシッ顔の4種類が付属し、差し替え用手首一式(サムズアップ手、平手、握り手、持ち)や足裏のマグネットを使用した専用ベースとともに、劇中のさまざまなシーンを楽しむことが可能。サイズは110mm。

商品価格は4,536円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2016年1月を予定している。

(C)大森藤ノ・SB クリエイティブ/ダンまち製作委員会

icon

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

関ジャニ∞・丸山隆平、舞台稽古場はビチョビチョ!? マクベス役に気合
[16:45 6/26] エンタメ
[日本で一番悪い奴ら]主演・綾野剛&白石和彌監督に聞く 演出は「綾野とセッションしている感覚」
[16:41 6/26] エンタメ
「ホイッスル!」から24年の軌跡をたどる樋口大輔の原画展、サイン会も
[16:35 6/26] ホビー
ゼイン・マリクとジジ・ハディッド、カップルで乗馬に挑戦中
[16:11 6/26] エンタメ
[竹達彩奈]「スチームパンクの衣装が着たい」がきっかけ 新シングルは映画のような世界観
[16:11 6/26] ホビー

本音ランキング