カシオ、キャラクター作成アプリ「撮ってキャラスタジオ」に新テーマ追加

  [2015/07/13]

カシオ計算機は13日、写真に写っている顔を認識しキャラクター画像を自動作成するスマートフォン用アプリ「撮ってキャラスタジオ」をアップデートし、新たに2種類のキャラクター変換テーマを追加した。

「撮ってキャラスタジオ」利用イメージ

撮ってキャラスタジオは、顔写真をキャラクターに変換し、様々なポーズやセリフを合成した21パターンの画像を自動作成するスマートフォン用アプリ。

今回追加されたのは、レトロテイストをコンセプトにした変換テーマ「コスチュームテーマ(女性)」と「パロディテーマ(男性)」の2種類。「コスチュームテーマ(女性)」を選択するとキャラクターにメイドやチアガールなどのコスチュームを着せた画像を、「パロディテーマ(男性)」を選択するとキャラクターを映画のポスターや漫画の1コマなどに合成した画像を作成できる。

既存のテーマ(スタンダード、ファッション、スポーツ)で作成した画像は3点まで無料で保存できるが、全画像の保存とLINE・Facebookでのデータ送付機能の利用にはアプリ内課金が必要となる。月額料金はAndroid版が108円、iOS版が120円(いずれも税込)。アプリの対応OSはiOS 7.0以降、Android 4.0以降。

「コスチュームテーマ(女性)」

「パロディテーマ(男性)」

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

山本美月、共演者にアプローチ?「ベタベタしながら喋らせてもらいました!」
[15:00 5/24] エンタメ
【レポート】メッセージが読めるアプリ「スマート留守電」の使い勝手は? - ソースネクストの狙いも考える
[14:58 5/24] 携帯
[藤木直人]蜷川幸雄さん“遺作”へ涙で決意 多部未華子も気丈に…
[14:26 5/24] エンタメ
[後藤真希]休日は「娘のためにできることを」
[14:18 5/24] エンタメ
ケン・ローチ監督、カンヌ映画祭で2度目のパルムドール賞受賞
[14:04 5/24] エンタメ

特別企画 PR