辻希美、『デスノート』死神を"ディューク"と勘違いし謝罪「マヌケ」「恥」

 

元モーニング娘。でタレントの辻希美が6日、オフィシャルブログを更新し、日本テレビ系ドラマ『デスノート』(毎週日曜22:30~)の死神・リュークの名前を間違っていたことを謝り、訂正した。

タレントの辻希美

5日の初回放送で平均視聴率16.9%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)を記録し、好スタートを切った同ドラマ。辻も楽しみにしていた一人だったようで、「そんな中私は、昨日やっていたドラマ・デスノートをたぁくんが毎週録画してくれたので見てます」と報告し、「ディュークがリアルで凄い」と画面上のリュークの写真を載せた。

その後、再びブログを更新し、「マヌケだね」「またやらかしたね」と切り出し、「さっきのデスノートの『リューク』を『ディューク』と書いていて」と訂正。マネージャーや友人からLINEで「大爆笑」「さすがだ」などと連絡があったことを明かし、「てっきり私…ディュークかと思っていました」と打ち明けた。

そして「『リューク』様なんですね」とあらためて自らに言い聞かせ、「本当にすみませんでした」「恥。。。」と謝罪の言葉で締めくくった。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『星のカービィ』一番くじに、ドットやゲーム画面デザインのアイテムが登場
[19:00 9/30] ホビー
シャープ、有機ELディスプレイのパイロットラインに574億円を投資
[18:49 9/30] テクノロジー
[注目アニメ紹介]「タイガーマスクW」 34年ぶりの新作アニメ 2人のタイガーに注目
[18:44 9/30] ホビー
[カノン]比嘉愛未、佐々木希、ミムラが3姉妹役で共演 親子の絆を硬軟織り交ぜ描く
[18:43 9/30] エンタメ
[フジテレビ亀山社長]古舘伊知郎の新番組 日曜2時間枠で「サラリーマン層取り込む」
[18:43 9/30] エンタメ