小嶋陽菜、下着が見えない大胆写真!「安心してください。はいてます!?」

AKB48の小嶋陽菜が、宝島社のファッション誌『sweet』8月号(7月10日発売)の表紙で、くびれとお尻を大胆に披露していることが6日、明らかになった。

『sweet』で大胆ショットを披露した小嶋陽菜

ファッション誌である同誌が"洋服を着ない表紙"を採用したのは初めてのこと。フランスの女優、ブリジット・バルドーの若い頃の写真を参考にし、映画の撮影で監督が座るディレクターチェアーに、下着も見えない状態で腰かけるというセクシーなポーズを披露している。小嶋も「いつの間にかこんなことに…」と話しており、思った以上に大胆な仕上がりとなったようだ。

"見えそうで見えないギリギリのライン"を探るため、さまざまなポーズを何度も試したという苦労の作品。この写真について、小嶋は「安心してください。はいてます!?」と、お笑いタレント・とにかく明るい安村のギャグで、撮影時は下着を履いていたことをほのめかしている。

3月に発売した写真集『どうする?』では、大胆なセミヌードを披露し、これを見た女性から「もっとボディを見たい」という声がたくさんあったという。写真集の刊行に携わった、『sweet』の渡辺佳代子編集長は「彼女のマシュマロボディが同性でも触りたくなるくらいキレイだった」とぞっこんで、今回『sweet』でも「ボディ特集」を組むことになり、この表紙が実現した。

渡辺編集長は「巻頭特集の、"「可愛い」以外は何もいらないっ!"というテーマに合わせて、表紙のビジュアルは、絶対にヌーディ(かつおしゃれ)なものにしたい」と構想を持っており、「それならば、体がすごくきれいな小嶋さんにご出演願いたいと、かなり熱烈にオファーしました」と舞台裏を明かす。

さらに、裏表紙は本来広告が掲載される場所だが、こちらにも小嶋の大胆ショットを掲載するという異例の判断。ディレクターチェアーに横向きに座る小嶋の周りに、イラストレーター・関根正悟氏によるイラストが施されている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事