安くておいしい! レンジを使ったブリカマの時短レシピ♪

スーパーの鮮魚コーナーに魚のアラと並んで売られている「カマ」を食べたことがありますか? カマはエラの後ろの部分で、トロにつながるところなので脂がのってとてもおいしいです。調理が大変そう……と敬遠するのはもったいない! 安くてボリュームたっぷり、おまけに味は最高。買わない手はありません。

オススメはやはりブリカマの塩焼き

天然ブリのカマを見かけたらぜひ購入してみてください。どのスーパーでも手軽に入手できるというわけではないかもしれませんが、筆者の行きつけのスーパーでは、ちょっと遅い時間に買い物に行くと、50%引きで売られていることもあるなど、比較的容易に入手できます。

近所のスーパーでゲットした天然ブリのカマ

新鮮なカマが手に入ったら、オススメは塩焼きです!

まずは魚臭さを抜くために下ごしらえをします。といっても、難しくはありません。

はじめに塩を強めに振ります。カマは身が厚く、脂肪も多いので塩を強めに振っても中まで塩辛くなってしまうことはありません。裏と表、そして全体に塩を振り、そのまま10分ほど置きます。

表裏全体に強めに塩を振ります

浮いてきた汁や汚れはペーパータオルで拭き取ってから魚用グリルで焼きます。

浮いてきた汁や汚れをペーパータオルで拭き取ります

身の方から焼き、おいしそうな焼き色がついたら皮目も焼きます。

ここで時短ワザを使います。

表面がいい具合に焼けたらカマを皿にのせ、電子レンジで加熱します。大きさにもよりますが、500Wで2分ほど加熱すればOKです (中まで火が通っていなかったら再加熱します)。 皮のパリパリ感を損なうのでサランラップの使用は避けたいのですが、油のはねを防止するため、ふんわりとサランラップをかけておくといいでしょう。

なお、電子レンジで加熱しても、脂が多いのでパサつくことはありません。おいしそうに焼けたら大根おろしをたっぷり添えます (ここでは大根おろしの上にきゅうりのすりおろしをのせてみました)。

大根おろしをたっぷり添えて……

シャケカマ、マグロカマの食べ方

ブリカマのほかにシャケカマもオススメです。シャケカマは甘塩で売られていることが多いので、そのまま焼くだけでおいしく食べることができます。ただ、サイズが大きい場合は電子レンジでの加熱がオススメです。

また、マグロカマ (冷凍) は大きいので、さすがに家のグリルには入りませんが……バーベキューで使うとかなり盛り上がります! ちなみに、当然ですが屋外では電子レンジが使えないので、焼き目がついたらホイルに包んで蒸し焼きにします。

マグロカマはバーベキューにぴったり!

執筆:YUM
中学3年生の息子に身長を追い抜かれてから、上から目線に悔しい反面、成長を目の当たりにしてうれしい日々を過ごしています。趣味はDIY、クラフト全般……と、手を動かすことが大好き! 現在自宅をセルフリフォームするべく画策中です。

本稿の内容を実行したことによる損害や障害などのトラブルについて、執筆者および編集部は責任を負うことができません。記載内容を行う場合は、その有効性、安全性など十分に考慮いただくようお願い致します。記載内容は記事掲載日時点の法令や情報に基づいたものです。また紹介されている商品やサービスは、すでに提供が終了していることもあるほか、入手先など記事に掲載されている情報のみとなり、お問い合わせに応じることができません。記載内容を参考にしていただき、ご自身の暮らしにお役立ていただけますと幸いです。

人気記事

一覧

2017年8月22日の運勢

イチオシ記事

新着記事